<< 20101025 赤旗まつりに...      20101024 XnView... >>

2010年 10月 24日
20101024 朝日新聞の「天声人語」に田辺治氏のことが
 今日24日付けの朝日新聞、「天声人語」に、9月末にネパールヒマラヤのダウラギリで雪崩れに遭い遭難死した田辺治氏のことが書かれていた。
 田辺氏は、信州大学山岳部の出身である。わが信大学士山岳会のエースともいえるクライマーであり、ガイドでもあった。彼に接したのは、昨年の創立60周年記念事業においてだった。一見「この人が」と思わせる感じだった。

 「登山に限らす、知名度と実力とがイコールでないことはままある。田辺さんは逆に、広く知られた人ではなかったが実力は指折りだった。」「謙虚な人柄でもあった。・・・『登山には拍手も喝采もない。そこがいいんです』と言っていたのが印象深い。淡々とひたむきだったその姿が、大雪崩に消えた」

 49歳。まだまだ活躍してもらいたいOBの一人だったのだが。
[PR]

by toshihiro_sugimot | 2010-10-24 17:11 | ●登山 | Comments(0)

<< 20101025 赤旗まつりに...      20101024 XnView... >>