<< 20110120 また雪が降っ...      20110117 すごい寒波でしたね >>

2011年 01月 18日
20110118 寒波は少し緩んだようですが
 昨日は時折陽が差すこともありました。夕方、高田区地域協議会の会議に行った時は、会場の入り口から明るい大きな月が、榊神社の上にかかっていました。それが帰りには、みぞれっぽい雪に変わっていました。
 今朝、怪我した人の変わりに『しんぶん赤旗』を配達しましたが、やはりみぞれっぽい雪でした。寒波が少し緩んだようです。帰宅して『しんぶん赤旗』の500hPa高層気象図を見ると、17日9時、輪島の上空で-19℃になっていました。大分暖かくなっています。朝鮮半島の寒気団も-24℃です。
 しかし、このみぞれっぽい雪は曲者です。先日のフワッとした雪は締まって嵩は減るのですが、屋根の雪はスポンジのように水分を吸い込んで、ずっしりと重くなりますから。
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2011-01-18 09:15 | ●季節の変化・自然 | Comments(0)

<< 20110120 また雪が降っ...      20110117 すごい寒波でしたね >>