<< 20110427 パソコン組立-4      20110426 パソコン組立-2 >>

2011年 04月 26日
20110426 パソコン組立-3
 AMAKAZARI が起動しないのでどうしようか。思案して、新しいマザーボードとCPUに80GBのHDD(Western Digital WD Caviar SE WD800JD)を取り付けて、Windows7 をクリーンインストールしてみることにしました。

 新しいマザーボードは「MicroATX」仕様ですので、以前購入した小さなケース(AOpen H360C-300SB2)に組み込むことにしました。DVDスロットの他にHDDの収納スペースが3台分あります。とりあえず有線LANケーブルとマウス、キーボードを繋ぎ、DVI-Dポートにディスプレイを接続しました。
 Windows7 は今まで使っていたのが「32bit版」でしたので、互換性を考慮して「32bit版」をインストールしました。
 当然のことながら、正常に動作しました。

 ここで一つの考えが浮かび上がりました。「どうせなら、60bit版をインストールして、試してみよう」というアイデアです。

 早速、空いている250GBのHDDを接続して、100GBと残りの二つのパーティションをつくりました。いずれも「シンプル、ベーシック、プライマリ」で、「NTFS」でフォーマットしました。そして80GBHDDを取り外し、「64bit版」のCDに入れ替えて、電源ボタンを押しました。100GBのパーティションに Windows7 をインストールし、もう一つのパーティションはデータ用です。
 インストールは無事終了し、Windows7 が立ち上がりました。このマシンの名前を「MYOUKOUSAN」としました。
[PR]

by toshihiro_sugimot | 2011-04-26 23:16 | ●パソコンのこと | Comments(0)

<< 20110427 パソコン組立-4      20110426 パソコン組立-2 >>