<< 20111130 妙高山域遭難...      20111127 遊歩会忘年会 >>

2011年 11月 29日
20111129 防犯協会の研修会に参加
 午後、上越市東部地区防犯協会の研修会があり、参加してきた。初めての参加だ。東部地区というのは、東本町2~5丁目、北城町1~4丁目、西城町4丁目、高土町1・2丁目の11町内で構成していて、各町内に3人の防犯委員がいる。

 上越警察署の生活安全課課長の黒津警部の講話があった。黒津警部は、上越市の犯罪状況を話してくれた。
 「刑法犯認知件数」は、平成14(2002)年をピーク(3242件)に減少傾向にある(2010年1709件)。これは全国も新潟県も同じ傾向である。しかし「被害に遭うのではないか」という住民の不安感は払拭されていない。
 犯罪の種類別では、「窃盗犯」が1189件で7割(2010年)を占めている。その内訳は以下のようである。
自転車盗    274件
万引き     183件
車上狙い    119件
侵入盗     176件
 内、空き巣   53件
   出店荒し  27件
   事務所荒し 16件
   倉庫荒し  15件
   忍び込み  14件


 「侵入盗」について「カギかけ」状況を見ると、「施錠なし」が約6割になっている。「土地柄」だと思われるが、「施錠なし」が多いのが防犯上の課題である。


 初めての参加だったが、勉強になった。
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2011-11-29 18:28 | ●町内会 | Comments(0)

<< 20111130 妙高山域遭難...      20111127 遊歩会忘年会 >>