<< 20120612 にいがた自治...      20120611 ツツジ、3種 >>

2012年 06月 11日
20120611 高田祇園祭祭典委員会の役員会と総会
 11日、南三世代交流プラザで、高田祇園祭祭典委員会の役員会と総会が行われた。当東本町5丁目は、役員町内会(祇園の神輿を受け入れる北本町2、お旅所が設置される本町2、3丁目、南の要南本町2、神輿が還御する東本町5など)の一つになっているので、総会から参加した。

 決算のところで次のような話をした。
 「休息謝礼」が「雑費」になっているが、これは神輿渡御に関わる支出ではないのか。だとすれば、「雑費」ではなく「渡御費」に計上すべきではないか。

 議論の結果、あらたに「謝礼費」を設けることになった。

 また、次のようなお願いをした。
 「町内会館の借用料」が、以前は3000円だったが、「タダにしてほしい」との電話があった。当町の役員会では「おかしいのではないか」という意見が多数だ。また「手伝いの謝礼も引き下げてほしい」といってきているが、これも「おかしい」という意見である。本末転倒ではないか。善処してほしい。
 この件に関しては、北本町2丁目からも同様の意見が出された。結果として、「今までどおりきちんと支払う」ということになった。

 予算に関連して、「準会員」である稲田地区の分担金について聞いてみた。
 この4月から町内会長になったばかりで分からないことがあるので、教えてもらいたい。稲田4町内には「世帯割」がないのだが、どうしてそうなっているのか、経過などをご存知の方があれば教えてほしい。
 ちょっと分からない説明があった。要約すると「もともと分担金を払っていなかったのだが、均等割と賑わい費を払うようになった」ということらしい。また「別個に4町で金を出し合って、独自の取り組みをしている」というような話もあった。どうにも釈然としないではないか。

 議題に「稲田地区祇園祭行事についての報告」というのがある。これ自身おかしな話ではある。何せ、稲田地区は「準会員」なのだから。正会員を差し置いての報告である。関連して次のようなお願いをした。
 東本町5丁目から稲田へ神輿を引き渡している。その引き渡し場所だが、西詰めまで稲田の人たちが来て「鏡割り」などをして気勢をあげている。橋の中央で引き渡すというようにしてもらえないか。
 もともと東本町5丁目は稲田橋の中央くらいまであった。それが河川改修で現在の形になった。東本町5丁目の住民からすると、「もともとの東本町5のはずれまで神輿を担いで渡したい」という感情が強い。どこでも町内と町内の境界で引き渡しているはずだ。

 「橋の中央でやると交通の支障になる」というような「反論にもならない発言」が、何故か準会員であるにもかかわらず役員会に出席している稲田の代表から出された。どこで引き継いでも路上でやる限り、交通の支障になるのだが。ダメ押しで「検討していただけますか」と聞いたが、返答はなかった。
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2012-06-11 22:26 | ●町内会 | Comments(0)

<< 20120612 にいがた自治...      20120611 ツツジ、3種 >>