<< 20130707 日本共産党カ...      20130706 梅雨明けはい... >>

2013年 07月 07日
20130707 登山中止-結局は正解だった
 昨晩「登山中止」を決めてから、雨が止んでしまったので、「失敗。早まったかな」と思いつつ、寝た。

 今日も朝方はたいした降りではなかったが、昼近くになってから時々激しく降るようになってきた。それで「やっぱり行かなくて良かったのだ」と言い聞かせた。

 午後の2時頃だっただろうか。突然の豪雨である。二階のガラス戸を開けっ払ってあったので、あわてて閉めに行ったが、遅かった。部屋の中まで広く濡れてしまっていた。それでも戸を閉め、雑巾代わりに古いタオルを持って来て拭いた。絞ると、どっと水が落ちた。その間に雨は止んでしまった。

 しばらくして、外が明るくなった。陽が射しているではないか。と思う間に雲に覆われ、さらにはパラパラッとまた降りだした。
 そして蒸し暑いこと。何なのだ、この天気は。異常気象としか言いようがない。
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2013-07-07 19:11 | ●季節の変化・自然 | Comments(0)

<< 20130707 日本共産党カ...      20130706 梅雨明けはい... >>