<< 20130826 涼しくなりま...      20130824 在来線を守る... >>

2013年 08月 24日
20130824 快適な「雪の高田」を創る会の総会と研修会
 23日午後、快適な「雪の高田」を創る会の総会と研修会があり、参加しました。

 快適な「雪の高田」を創る会は、10年ほど前にできた組織だそうです。具体的な活動がほとんど見えない組織です。

(目的)
第1条 快適な「雪の高田」を創る会は、冬期間の雪害を克服し、住みよい高田を目指して、環境整備の促進を行うことを目的とする。
(活動内容)
第2条 第1条の目的を達成するため、克雪についての情報を収集し、克雪施設の腐朽に努める他、会員が所在する区域の雪処理全般について、推進するものとする。

 「平成25年度事業計画(案)」には、次の計画があるだけです。

1 役員会
2 定期総会
3 研修会
4 流雪溝ポンプ操作説明会

 「4 流雪溝ポンプ操作説明会」は、毎年行われているようですが、近年新たに流雪溝が整備された地域はありません。やることがないため、60万円ほどの予算で、「繰越金」が8万円以上増えて、43万円にもなっています。
 組織については次のようになっています。

(組織)
第3条 本会の会員は、国、県、市道に消流雪施設が設置されている町内の町内会長を以って組織する。

 現在会員数は、44名です。「会員名簿」を見ると、「消流雪施設が設置されている町内」でも、入会していない町内会長もあるようです。
 「会費」5000円は、町内会費から支出されることになりますが、「加入の是非」が問われそうです。
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2013-08-24 07:09 | ●町内会 | Comments(0)

<< 20130826 涼しくなりま...      20130824 在来線を守る... >>