<< 20131210 第6ブロック...      20131209 「特定秘密保... >>

2013年 12月 10日
20131210 パソコンお助けマン-2
 11月末に妙高市の霜鳥栄之元市議から「パソコンの電源が入らなくなった」という電話があり、取りあえずはハードディスクにあるデータを外付けハードディスクに退避してきました。
 そのパソコンの故障原因を探るために、本体をわが家に届けてもらいました。

 原因として次の5つを想定していました。

1.スイッチが故障した。
2.電源が故障した。
3.ハードディスクがダメになった。
4.CPUがダメになった。
5.マザーボードが故障した。

 この内、「3」はデータを退避できたので、動作を確認できています。「1」のスイッチですが、ケースを開けてもアクセスできない構造になっていました。
 それで「2」の電源ユニットから調べることにしました。
 手持ちの400W電源ユニットを持ってきて、ケーブルを付け替え、スイッチを入れてみました。何と、動くではありませんか。いったんスイッチを切り、ディスプレイとキーボード、マウス、それにLANケーブルを繋いで、再度スイッチを入れてみました。Windows がちゃんと起動しました。エクスプローラーでディスクの中を見ましたが、問題ないようです。

故障していたのは電源でした。

 さて、しばらくしていると、レジストリのスキャンが始まりました。スキャンの結果は惨憺たるものでした。修復が必要です。今日は時間がないので、後日やることにしました。
 霜鳥氏に連絡し、電源ユニットを購入することにしました。

20131126 パソコンお助けマン
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2013-12-10 16:24 | ●パソコンのこと | Comments(0)

<< 20131210 第6ブロック...      20131209 「特定秘密保... >>