<< 20140116 葬式と初七日の法要      20140117 雪降りです >>

2014年 01月 17日
20140115 お通夜
 15日は夕方から、10日に亡くなられた富取東榮さんのお通夜でした。富取さんの交友を反映して、会場はたくさんの盛り花が飾られ、多くの方が通夜に参加されました。

 富取さんのお宅は、わが家と同じ日蓮宗です。日蓮宗のお葬式は、初めて(自分の父の時とお寺のおばあちゃんの時を除いて)のように思います。ほとんどが門徒ですから。私の母もじき90歳ですから、どんなやり方なのか、たいへん興味がありました。
 まず、お通夜から違っていました。門徒では「おかみそり」というのがありますが、これがありません。なるほどなあ。木魚が鳴り、大きな鐘と小さな鐘がその間に入ってきて、にぎやか?です。
 宗派が違うとこんなにも違うのですね。

 そうそう、分水町のお寺だということで、遠いところをお寺さんが駆けつけられました。
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2014-01-17 10:01 | ●町内会 | Comments(0)

<< 20140116 葬式と初七日の法要      20140117 雪降りです >>