<< 20140215 地盤沈下警報      20140215 家の前を除雪... >>

2014年 02月 15日
20140215 雪の後の雨
 3時ごろだったろうか。テレビでオリンピックの男子フィギュアスケートを見ていた時、外の様子がおかしいのに気がつきました。雨だれの音がするのです。その時は、「ちょっと暖かくなって屋根の雪が溶け始めたのかな」程度に思っていました。
 その後、妻のお供で出かけました。道路がガタガタです。といってもアスファルトがデコボコになったわけではありません。柔らかい雪が溶けて、硬くなっていた部分だけが残ってしまったからです。外は雨のようなミゾレでした。新雪の上に雨が降ると、雪は一気に重くなりますね。

 深い轍に嵌まって、抜け出せないまま走っている車がいました。ちょっと工夫すれば上がれるのですが、上がるのが怖いという様子でした。

 戻って駐車場から家に入ろうとすると、ガリガリッという大きな音がしました。すれ違いをしようと右側に寄り過ぎた車が、看板を壊してしまったのでした。相手の対向車の運転手は、知らん振りを決め込んでいました。雪国ではよくある事件ではありますが、見ていて腹が立ちますね。「お前のお陰でぶつかったんだよ」といいたくなります。

 夕方6時、5℃もあります。たいへんだ、こりゃあ!
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2014-02-15 18:22 | ●季節の変化・自然 | Comments(0)

<< 20140215 地盤沈下警報      20140215 家の前を除雪... >>