<< 20140406 ネパール・ラ...      20140405 急に寒くなった >>

2014年 04月 05日
20140405 町内会総会
 夜7時から、町内会の総会でした。会員戸数は、個人・企業合わせて90です。委任状も含めて80戸の出席でした。実参加数も例年よりも多く、会場の町内会館は、満員状態でした。

 最初に、この一年間に亡くなられた方々に対して、黙祷しました。
 会長挨拶で、次のような話をしました。

 今日もそうでしたが、目まぐるしく天気が変わる異常気象です。お互いに身体に気をつけていきましょう。
 昨年の総会で「ご検討いただきたい」こととして3点お話しました。
 「町内新年会」は時間をずらしてみましたが、参加者に変動はありませんでした。
 「組の再編」は議論が進んだようで、「今のままで」とかの声が寄せられました。関連して「組長の選任」についてですが、基本的には各組でお願いしたいと思います。理事会として「ああしろ、こうしろ」とは言いません。
 今年は「来年の総会で町内会費を値上げする」ことをお話させていただきます。現在一月1000円の会費を1200円に値上げしたいということです。値上げの理由は、一月2000円程度の理事手当を支給したいということです。現在無給です。60~75歳の会員は10数名しかいません。後で提案しますが、役員任期を変えて、何度でもやるようにしないと町内会が運営できない状況が目の前です。そんな事態を打開するための、第一歩です。
 お茶飲み話などで話題にしていただいて、来年の総会で結論を出したいと思います。

 今年は役員改選の年でした。それで「理事選任についての内規」の説明をしました。

 「理事の任期は3期まで」といわれて来ました。明文がありません。「3期まで」の捉え方も様々です。「3期やれば後はやらなくてもいい」「続けて3期やらなければならない」等々です。それに最初の挨拶でも話しましたが、この先「3期」では不都合があります。それで「3期まで」を無くすことにします。
 ただし、正副会長と会計は「連続して3期はダメ」ということにします。長いことからくる弊害を除くことと、たくさんの方々からいろんな役職を経験してもらいたいということです。

 これまでの理事会として、新しい正副会長、会計、理事(各部長)と会計監査を提案し、承認されました。私は、引き続き町内会長を引き受けることになりました。
 この間、予算書の改善(科目の細分化による明確化)を行ってきましたが、今回もかなりの項目に及びました。大きな改善は、市からの「事務委託料」と「町内会長手当」の明確化です。

 組長のみなさんから月2回、広報などを配ってもらっています。この広報配布は、市から委託され仕事です。それで市と町内会との間で、「委託契約」を結んで、委託料が振り込まれます。市の方からは、「この委託料は税金ですから、町内会の収入に計上し、使途も明確にするように」と再三言われていますし、議会でも問題にされたことがあります。
 2014年度から収入に委託料を計上し、同額を町内会長手当として支出することにしました。
 挨拶で提案した「理事手当」は、そうした経緯もあっての提案です。

 いずれの議案も、満場一致で採択されました。
 最後に新しい理事会のメンバーを紹介して、総会を終わりました。
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2014-04-05 21:49 | ●町内会 | Comments(0)

<< 20140406 ネパール・ラ...      20140405 急に寒くなった >>