<< 20140701 高田地区町内...      20140629 三町三役情報交換会 >>

2014年 06月 29日
20140629 上越まつり総会
 26日、上越まつり総会が、商工会議所で行われた。

 上越まつりというのは、高田祇園祭、直江津祇園祭、謙信公祭の3つのまつりで構成されている、旧上越市のまつりである。

 「今度、上越市町内会長協議会の会長が新道区の人に変わったけど、13区の人になっても、上越まつりの副会長になるのかねえ」
 「普通はそうなるけどね」
 「上越まつりに直接関わりない人が副会長ってのは、ちょっとねえ」
 「そうだよねえ」

 大合併がもたらした新たな問題である。宛て職だとはいえ、考える必要があると思った。

 直江津のある会長が、ガクト招聘費用について意見を述べていた。
 「ガクト招聘費用が、まつりの予算に入っていないのは、おかしい」
 その通りだと思った。
 まあ、今でもまつりの予算の大部分は、謙信公祭に使われている。ガクト費用を予算に組み込むと、「上越まつり予算」といっても「謙信公祭予算」になってしまう。そのための姑息な手段なのであろう。

 協賛金200円/1戸というのが、第4号議案にあった。振込用紙は配布されたが、各戸から200円を拠出してもらう方法が何も示されていないのである。「町内会費からまとめて出せ」ということなのだろうが、あまりにも安易ではないか。
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2014-06-29 09:05 | ●町内会 | Comments(0)

<< 20140701 高田地区町内...      20140629 三町三役情報交換会 >>