<< 20140709 上越市33....      20140708 戸隠森林植物... >>

2014年 07月 09日
20140708 東本町小・城北中地区懇談会
 毎年夏休みを前にして、東本町小と城北中の先生が来て、生徒の保護者と意見交換する地区懇談会が開かれる。オブザーバーとして参加した。

 最初に東本町小の先生が、続いて城北中の先生が配布資料に基づいて話をされた。話を聞いていて感じたのは、「あれもダメ、これもダメ」という規制強化の話ばかりで、これでは子どもたちは窮屈だろうなということだった。
 保護者から早速、そのことが指摘された。「毎年毎年、どんどん規制が強まっているのではないか」ということである。

 自転車に乗る時のヘルメット着用の話があった。これも先生方から出されたのは、「事故を起こした時の賠償金の額が違ってくる」とか言うことで、やはり「義務付け」のような感じの話だった。私は次のような話をした。

 今、ヘルメット着用の話がありました。この間道路交通法が変わって、自転車の乗り方にも注意が必要になりましたね。「自転車も車」ということで、「左側通行」とか「歩道はダメ」とか。車道の左側の白線の外側を走らなければならない。でもそこは、狭くて傾斜があって、お年寄りにはムリですよね。年寄りは自転車に乗るなと言わんばかりです。交差点の通過も大変ですね。
 道交法などが大きく変わった時は、学校として、警察などからきてもらって、全校生徒がちゃんと指導を受ける必要があるのではないでしょうか。

 1時間ほどの懇談だったが、保護者からいろんな話が出され、有意義な集まりだった。
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2014-07-09 06:42 | ●町内会 | Comments(0)

<< 20140709 上越市33....      20140708 戸隠森林植物... >>