<< 20141211 今日はまた雨      20141208 放射冷却 >>

2014年 12月 10日
20141210 晴天が急に強い風雨に
 9日、井上さとし日本共産党参議院国対委員長を迎えて、各地で街頭宣伝を行いました。

 朝9時、直江津駅で出迎え、高田の四九市に向かいました。青空が広がっていて、気持ちの良いスタートでした。

 大町4の四九市に到着し、さあ始めようという時、にわかに風が強まり、雨が降ってきました。まさに「急変」です。
 街頭宣伝では、私が司会をしました。最初は高橋みきこ候補の訴え。高田駅の方から他候補の声が聞こえてきました。同じ所で街宣するつもりだったようですが、先客がいるので離れた所に停車しました。
 井上参議院議員は、今の総選挙が「自共対決」になっていることを話し、日本共産党が伸びることが自民党に痛打を与えることになると訴えました。続いて重要争点の一つである「消費税10%増税」は、きっぱりと中止すべきだとして、代替財源などについて日本共産党の考えを詳しく話しました。

 街頭宣伝の後、候補と井上議員を先頭に、市場を一めぐりして直接訴えました。雪で出店が少ないことや折からの風雨で買い物客は決して多くはありませんでしたが、たくさんの激励をいただきました。

 別の候補の街宣を少しだけ聞きました。井上議員の話を聞いていたらしく、反論を試みていました。
b0013099_12020409.jpg
 この後、新井と糸魚川で街宣し、夕暮れ時の5時からアストピア前で、3人の市議も交えての街宣でした。いっそう強まった風と雨の中、200人弱の聴衆が聞き入りました。
 「年末で大掃除。国会も大掃除が必要です。汚れを落とすには強力な洗剤=日本共産党を大きく伸ばすことです。」に、笑いと拍手が起きました。



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2014-12-10 11:42 | 選挙 | Comments(0)

<< 20141211 今日はまた雨      20141208 放射冷却 >>