<< 20141213 大雪注意報が警報に      20141213 毎日新聞「衆... >>

2014年 12月 13日
20141213 大雪の予感
 朝からずっと、雨になったり霙になったり、そしてまた雪になったりしていました。寒いことは寒いのですが、まだ気温が高かったのでしょうね。午後2時ごろはまだ、10cmにも満たない積雪でした。

 4時過ぎになると日が沈み、暗くなりました。それに合わせるかのように気温が下がりました。雪が積もり始めたのは、ちょうどその頃からです。

 8時過ぎ、地区委員会事務所から帰るとき、車の上にはもう、20cm超の雪が載っていました。一気に降ったのですね。
 旧国道=上越大通りは、除雪されていませんでした。除雪車出動基準の10cmはとうに超えているのになあ。明朝までやらないつもりかな。
 道路は、圧雪があり、一部が凍っていて、ハンドルがとられ、車が振られてしまいます。まあ、何とか乗り切って家に着きました。



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2014-12-13 22:57 | ●季節の変化・自然 | Comments(0)

<< 20141213 大雪注意報が警報に      20141213 毎日新聞「衆... >>