<< 20150307 上越市南地区...      20150306 着々と進む―... >>

2015年 03月 07日
20150307 宅地開発の業者と懇談
 隣町の東本町4丁目で宅地開発が進んでいます。その業者との打ち合わせがあり、出席してきました。

 実は、町内会長としてはうかつでしたが、その開発地に当町の一部も含まれていたのでした。そのうえ、当該地の雨水のほとんどが当町の下水側溝に流れてくるのでした。東本町4丁目の町内会長から案内をいただいて、「これは、しまった」と思った次第です。

 話を聞いていて「これは大変だな」と思いました。というのは、当該開発地は既存の街並みよりも1m近くも低くく、今でもそこの雨水はほとんど当町の側溝に流れてきています。しかし今は畑ですから、大半が地中に浸み込見ますが、道路ができ、家屋が立つと 今度は逆に大半が側溝に流れ込んできます。ですから「溢れないか」ということが大問題なのでした。
 計算上は、溢れ出さないように設計されているようですが、何せ異常気象です。局地的集中豪雨が頻発しています。そんな雨がここに降ったらどうなるのか。そんな問題があったのでした。

 町内会の理事会に報告して論議しようと思います。



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2015-03-07 22:41 | ●町内会 | Comments(0)

<< 20150307 上越市南地区...      20150306 着々と進む―... >>