<< 20150614 梅干し造り-梅もぎ      20150612 ジャガイモの花 >>

2015年 06月 13日
20150613 三町三役情報交換会
 年3回、東本町3、4、5丁目の三町の三役が集まって情報交換会を開いているが、今年度第1回の会合が、12日にあった。

 直江八幡宮の負担金について問題提起があった。現状は、掛かった費用を三町の全戸数で割った1世帯当たりの費用をもとに各町で負担している。この方法だと、高齢化が進み、世帯数が減少してくる中、世帯当たりの負担が増加していくことになるという指摘である。もっともな指摘だ。

 二つ目も直江八幡宮に関わることだが、神輿殿から一対の獅子頭が見つかったことから、この活用方法はないかということだ。「昔、神輿渡御の際、先頭を歩いていた記憶がある」などの話が弾んだ。来年の春まつりに向けて検討していくことになった。

 三つ目もまた直江八幡宮関連である。以前、「おうしゅうみち」について講演会を開けないかという提起があったが、そのことと関連して、また開府400年にも関わって、「おうしゅうみち」と直江八幡宮の歴史・いわれを基調とした講演会を開いたらどうかという提起である。直江八幡宮の祭礼は、春は神輿渡御がありそれなりに盛り上がるが、秋祭りは神事が中心でひっそりとしている。これを何とか盛り上げる方法はないかということでもある。開催するということで準備を進めることになった。

 今回の情報交換会の話題はすべて、直江八幡宮に関わるものだったが、それだけこの神社が地域とのかかわりが大きいということでもあろう。


[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2015-06-13 06:41 | ●町内会 | Comments(0)

<< 20150614 梅干し造り-梅もぎ      20150612 ジャガイモの花 >>