<< 20160111 【季節】本格...      20160110 【町内会】サイの神 >>

2016年 01月 11日
20160110 【町内会】賑やかに、楽しく町内の新年会
 10日17時から、町内にあるお店を借り切って、町内の新年会でした。

 以前は、元旦の午前中にやっていたのですが、元旦から料理を出してくれるところがなかなか見つからないなど、やり方を模索してきていました。
 昨年は、4日の午後にやってみました。
 今年は、サイの神の終了後にその「はばき抜き」も兼ねて、男性だけでなく女性も含め、さらには子供会の子どもたちにも参加してもらって、賑やかに、楽しくやってみようと企画してみました。

 まあ、もくろみ通りの新年会になりました。
 参加者は、28名+子供会の女性陣+子どもたちで、50人くらいにはなったでしょうか。80歳近い人から、それこそ11月末に生まれたばかりの赤ちゃんまで顔見世。
 熱気ムンムン。とめどなく続くおしゃべり。酌み交わすビールにお酒。

 会長あいさつでは、次のようなことを話しました。

 あけましておめでとうございます。
 朝は雨でしたが、サイの神の時には青空が広がりました。それが今はかなり激しい雪です。異常気象、天候不順ですが、それに負けないで、健康に過ごしたいものだと思います。
 昨年は、国勢調査がありました。当町の人口はおおよそ(75世帯)200人です。その内75歳以上の方(敬老会の対象者)は56人です。実に1/4が高齢者です。「高齢化社会」は他人ごとではなく、私達、わが町内の問題なのです。
 そうした状況に合わせて、町内会の運営もいろいろ変えていかなければならないと思っています。今まで当然のようにやってきたことも、できなくなってきています。どうすればできるか。できなければやめてもいいと思うのです。町内会だけでなく、各団体も皆同じです。そういうチャレンジをしばらくは続けていきます。
 そんなお願いをし、今年もまた良い年であることを願って、あいさつを終わります。




[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2016-01-11 06:25 | ●町内会 | Comments(0)

<< 20160111 【季節】本格...      20160110 【町内会】サイの神 >>