<< 20160124 【季節】猛吹...      20160120 【インストー... >>

2016年 01月 22日
20160122 【季節】積もりそうだぞ
 夜半、ひっそりとしていました。そして4時前、除雪車の走る音がしました。「こりゃあ、積もったかな?」と思いつつ、『しんぶん赤旗』の配達で外に出てみました。「たいしたことないじゃあないか」
 配達の途中から、降り出しました。しかも細かい雪です。風がないので、音もなくまっすぐに落ちてきています。
 20日の『しんぶん赤旗』の高層気象図(19日9時)で、富士山が-26℃にまで下がっていました。21日(20か9時)も-25℃以下でした。久々の寒気の南下です。輪島上空も両日とも-20℃以下でした。上越地方に大雪をもたらす兆候です。

 今朝は「立哨」でした。子どもたちが登校するのを見守るのです。先ほどとは雪の降り方が変わってきました。「これは積もりそうな降り方だぞ」立哨の仲間と顔を見合わせました。
 


[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2016-01-22 07:51 | ●季節の変化・自然 | Comments(0)

<< 20160124 【季節】猛吹...      20160120 【インストー... >>