<< 20161103 【季節】雨が...      20161029 【町内会】広... >>

2016年 11月 03日
20161103 【家事】障子の貼り換え
 1日から障子の貼り換えをしています。
 母の部屋が、4+3+1=8本。居間が、3+1=4本。合計12本の貼り換えです。

 1日は、紙を買ってきました。
 家に残っていたのは、30cm幅のものばかりでした。それで思い切って、広幅(94cm幅)のものを買ってきました。「障子4本分」との表示がありますが、わが家の障子戸は、真ん中にガラスが入っていますので、2巻あれば足りるだろうと。
 母の部屋の4本を外して裏庭に持ち出し、障子紙に水を吹きかけて、剥がしました。もう10数年も貼り換えていないためか、糊がカチカチになっていて、なかなか溶けてくれません。かなりの時間、放置しておいてから、やっと剥がしました。

 2日は、母の部屋の4本を貼り終えました。午後から出かける用事があったので、午前中の作業でした。試行錯誤し、容量がつかめた感じがしました。
 居間の1本を外すのに苦労しました。敷居と鴨居にぎっちりと嵌まっていて、なかなか外れないのです。まず、真ん中にあるガラスを外し、その開いたところに手をかけて、やっとのことで、外しました。
 少し余裕を作ろうと、上部の溝に嵌まる部分を2mm程ノコギリで切り落としました。比較的楽に取り外しできるようになりました。

 今日3日はまず、居間の3本と母の部屋の残り1本の貼り換えです。
 母の居間の1本には閉口しました。ちょっとやそっとでは外れないのでした。溝から外れていたのです。
 この障子戸の外側に、いろんなものが置いてありました。それを全部取り出して、様子を観察しました。これもまず、ガラスを外すことにしました。これで手がかりができました。ガラスが割れる心配もなくなりました。後は腕力勝負です。
 柱と柱の間に、ギチギチに押し込められていたのでした。それで、少し余裕を作るために、鉋で1mmほど削ってみました。合わせて上部の溝に嵌まる部分を2mm程ノコギリで切り落としました。これで少し楽になりました。
 貼り終えて乾いたので、居間の3本を元に戻しました。ちょっと違和感があります。障子戸を引く時の取っ手の位置がおかしいのです。右から「1、2、3」になるべきものが、「1、3、2」になっているのです。「2」と「3」を入れ替えてみました。左側に入っている「2」を本来の位置である中央に持ってきました。これが入らない。「3」は、左側にスッと入ります。築50年の家には、いろんな所に歪みが生じているのでしょう。あらためて、「1、3、2」に戻して、1件落着としました。
 今日はこの他に、屏風の障子も貼り換えました。

 明日もう1日、残りの4本の貼り換えをします。



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2016-11-03 21:56 | 家族・家事 | Comments(0)

<< 20161103 【季節】雨が...      20161029 【町内会】広... >>