<< 20170925 【町内会】稲...      20170922 【自然】ヤマボウシ >>

2017年 09月 23日
20170923 【APP】ジオグラフィカ
 IoTToday に「生体センサーとIoTで登山はより楽しく安全になる IoT時代、<登山の体験>が変わる」という記事が載っていた。登山を楽しむものとして、興味をそそられた。

 最近の一押しは、iPhone7に入れている登山アプリ「ジオグラフィカ」(Geographica、デベロッパー:Keiji Matsumoto)である。
 「ジオグラフィカ」はその名が示すとおり、本格的なナビゲーション機能を持った“使える”登山用GPSアプリ(キャッシュ型オフラインGPSアプリ)である。

b0013099_11393481.jpg
 私の場合、日常的な登山には、GARMIN のGPS「LEGEND Cx」を使っている。もう10年以上も前に購入したものだから、最新技術から見ると「古い」感は否めない。何よりも画面が小さい。しかし、年金生活では新しいものに買い替えることなどできない。
 それで以前(スマートフォンを使い始めた当初)から、スマホの持つGPS機能を登山でも活用できないだろうかと、何種類ものアプリを導入しては削除するということを繰り返してきた。最大の問題は、「電池の持ち」である。GPSは結構おおぐらいなので、今までのスマートフォンでは、一日の行程を記録できなかった。今使っている Apollo Lite 4G は、電池容量が大きいことで購入した経緯もあることから、「そろそろ良いアプリがないかな?」と思っていた。

 導入してみた。
 まずはそのままの設定で1時間ほど記録してみた。電池は5%ほど使った。この計算だと10時間で50%位ということになる。2日間は使えそうだ。
 設定を少し変更して、今度は2時間半ほど使ってみた。10%ほどの消費だった。この設定だと1泊の登山には余裕で対応できそうである。
b0013099_11391617.jpg
生体センサーとIoTで登山はより楽しく安全になる IoT時代、<登山の体験>が変わる



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2017-09-23 11:39 | ソフト・APP | Comments(0)

<< 20170925 【町内会】稲...      20170922 【自然】ヤマボウシ >>