<< 20080902 福田首相辞任      20080831 映画「蟹工船... >>

2008年 08月 31日
20080831 エクセルで並べ替えると
20080831 エクセルで並べ替えると
 次のような表をエクセルでつくりました。これを並べ替えるとどうなると思いますか。「東本町1丁目の次に東本町2丁目が来て、その次が・・・」
 実は、意外な結果になるのです。

  東本町5丁目25
  東本町4丁目4
  東本町3丁目13
  東本町2丁目32
  東本町1丁目1

 春の市議選の時でした。支持をお願いした人の一覧表をエクセルで作成していたのです。作った人は、「町名順で並べ替えをした」というのですが、同じ「町名」があちこちにあって、とても並べ替えたようには見えなかったのです。
 これが並べ替えた結果です。「エェーーーッ、何で」と思いませんか。

  東本町5丁目25
  東本町4丁目4
  東本町3丁目13
  東本町2丁目32
  東本町1丁目1

 種明かしをしましょう。エクセルには「フリガナ機能」というのがあって、漢字を入力するとその時の「カナ」を記憶しているのです。通常、このフリガナは非表示になっているので、どんな入力をしても表面上は同じに見えるようになっているのです。
 ちなみに、この表は次のように入力してつくったものです。

  東本町5丁目25  とう、ほんまち、5ちょうめ、25
  東本町4丁目4   ひう、4
  東本町3丁目13  ひがしほんちょう3、13
  東本町2丁目32  ひがし、ほんまち、2ちょうめ、32
  東本町1丁目1   ひぬ、1

 「ひがしほんちょう」で入力したものと「ひがしほんまち」で入力したものとは表示上は「東本町」で同一ですが、エクセルでは別物として判断しているのです。これも「マイクロソフトのおせっかい」の一つでしょうか。
 ところで私は、入力を簡便化するためにIMEの辞書に「簡略語」をたくさん登録してあります。「ひえ」で「東本町5丁目」を入力できたり、「ひがしほんちょう1」で「東本町1丁目」、「じゅうしょ」で「上越市東本町5丁目1番38号」と入力できるのです。
 そんな簡略入力をすると、データがどこかに飛んでいってしまうのです。
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2008-08-31 23:14 | ●パソコンのこと | Comments(0)

<< 20080902 福田首相辞任      20080831 映画「蟹工船... >>