カテゴリ:国の政治( 238 )

2017年 06月 13日
20170613 【加計問題】野党統一の森ゆう子参院議員が頑張っている
 昨年の参議院選挙で新潟県の野党統一候補として当選した森ゆう子参議院議員(自由党)が、加計問題で「内閣府が今治市を手助けするために用意した資料」(開示請求を受け、現地の今治市が公開した文書)を入手して追及している。
 野党が一致協力して追及しているのは、良いことであるし、ますます強めてもらいたいものである。

加計ありき新証拠 安倍政権はお友達に公然と“えこひいき”(日刊ゲンダイDIGITAL 2017年6月13日)


[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2017-06-13 18:35 | 国の政治 | Comments(0)
2017年 05月 05日
20170505 【国政】非常に真っ当な意見だ
 安倍首相が2020年までに憲法を変えると明言したことから、さまざまな議論がたたかわされている。
 そんな中配信されてきた小林よしのり氏のブログ「憲法とは何かが分かってないなら改正は無意味」は、右派ながら真っ当な意見だ。安倍シンパには、こういう議論をできる人が少なくなってきている。ちなみに小林氏は、安倍シンパとは異質のように思えてきた。

憲法とは何かが分かってないなら改正は無意味(小林よしのりブログ 2017.05.04(木))


[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2017-05-05 21:07 | 国の政治 | Comments(0)
2017年 04月 20日
20170420 【国政】学芸員と文化行政
 米山隆一県知事の「議論提起」がFBで配信されてきた。そこで紹介されていた記事(学芸員ではなく文科省が癌!文化財が存亡の危機に瀕する理由)を読んでみた。

 今、高田区地域協議会で「雁木整備事業補助金」について自主審議しているが、その議論の根底に流れる委員の問題意識、解決の方向性などを示唆する問題提起がたくさん含まれている。

学芸員ではなく文科省が癌!文化財が存亡の危機に瀕する理由(DIAMOND online 2017.4.20)


[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2017-04-20 10:56 | 国の政治 | Comments(0)
2017年 04月 18日
20170418 【国政】アメリカファーストではない韓国
 アメリカが北朝鮮を攻撃すれば、多大な影響が及ぶことが予想される韓国。大統領選の候補者の主張は「米の先制攻撃に反対」だ。
 同じように影響を受けるのにアメリカに付き従う安倍内閣とは大違いだ。

b0013099_17503305.jpg


[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2017-04-18 17:40 | 国の政治 | Comments(0)
2017年 04月 05日
20170405 【国政】共謀罪が良くわかる
 3日付の全国商工新聞のコラムです。
 中段の「ある弁護士さんが、昔話『桃太郎』を使って共謀罪を解説していました。」の解説です。共謀罪とはどういうものなのかが、良くわかる例え話です。

b0013099_18180431.jpg


[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2017-04-05 18:08 | 国の政治 | Comments(0)
2017年 03月 27日
20170327 【国政】私の妄想が現実になってきそうだ
 日刊ゲンダイDIGITAL に「谷査恵子氏“国外追放”情報」という記事が載っていた。こんな書き出しの記事である。

 森友学園に問題のファクスを送付した女性官僚・谷査恵子氏の身辺がにわかに騒がしくなっている。

 噂・憶測の段階だが、こんな話が出回っているというのだ。

 安倍首相の怒りはすさまじかったそうで、「逆鱗に触れた谷氏の左遷情報がすぐさま霞が関を駆け巡った」(総務省キャリア)という。「4月1日付でアフリカの大使館付の駐在員に飛ばされる」「いや、南米らしい」などと臆測情報が飛び交っている。

 しかしこれには大きなリスクがあるとの指摘もある。

元外交官の天木直人氏が言う。
「官僚の“口封じ”に外務省を使うのは、確かに都合がいい。実際、経産省から大使館への出向はないことはありません。しかし、ことがノンキャリ女性となると異例中の異例。本当にそんな人事をすれば、官邸自ら情報隠蔽を認めたも同然で、それこそ大スキャンダルです」


 私もそう思う。だが安倍政権の今の慌てぶり、混迷ぶりからすると、「やりかねない」とも思うのである。

 先日、このブログに書いた私の妄想が、現実になってきそうでいやだ。
 ② 秘書に「私は勝手にはやっていません」「指示通りにやりました」なんて言われると大変だ。
 ③ 秘書には「10日間ほど外に出ないように」してもらおう。
 ④ どうしてもだめなら、消えてもらうしかないかな。


証拠FAXに官邸激怒 元夫人付の谷査恵子氏“国外追放”情報(日刊ゲンダイDIGITAL 2017年3月26日)
20170325 【国政】証人喚問を見ながら考えた


[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2017-03-27 22:28 | 国の政治 | Comments(0)
2017年 03月 26日
20170326 【国政】100時間でも過労死ラインなのに
 「やっぱり抜道があったな」と、変に納得してしまいました。時間外労働=残業時間の上限規制の問題です。
 「やけにあっさりと合意したな」と思っていました。やっぱり裏=抜道があったのでした。

b0013099_08431602.jpg


[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2017-03-26 08:32 | 国の政治 | Comments(0)
2017年 03月 26日
20170326 【国政】なんと姑息な
 なんとも姑息な話、対応ですね。
 保育園の待機児を減らすために、基準を変えて、今まで待機児としてカウントしていたものをカウントしないことにするというのです。
 こんな姑息なことをして、見かけ上「減った」ようにしても、実態は何も変わりません。実態を変えることが、本来の施策だと思います。

b0013099_08311151.jpg


[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2017-03-26 08:21 | 国の政治 | Comments(0)
2017年 03月 26日
20170326 【国政】これが「事務的打合せ」か
 安倍首相は、首相夫人付職員のFAXについて「事務的打合せをしたものにすぎない」と夫人の関与否定に必死になっています。しかし否定すればするほど、疑惑は深まって行きます。
 籠池氏に届いた二通のFAXの内の一通だけを、ことさら取り上げています。隠したいもう一通が、問題ですね。折衝の内容、進展具合が、具体的に詳細に書かれています。
 「夫人付職員が独断でやった」ことにしたいようですが、これだけの折衝を一職員の独断で、できるものではないと思います。もし実際に独断でやっていたとしたら、どういう権限に基づいてやったのかを明らかにする必要があります。それこそ証人喚問が必要でしょう。

b0013099_07460771.jpg


[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2017-03-26 07:18 | 国の政治 | Comments(0)
2017年 03月 25日
20170325 【国政】証人喚問を見ながら考えた
 実は、籠池氏の証人喚問が決まった時、心配したことがあります。「籠池氏が出席できるかどうか」ということです。「出席拒否」という意味ではありません。「交通事故が一番手短かなあ、最悪、急死ということも考えられるなあ」などと・・・。それは一応杞憂でした。

 さてこの窮地、「もしも自分が安倍首相の立場だったら、何を考え、どう行動するか」。安倍首相の心の内に分け入ってみよう。

1.妻を証人喚問させないために、まずは徹底的に否定しなけりゃあならんな。
2.その上で、籠池に悪者になってもらうしかない。
 ① 「籠池は詐欺師だ」ということにしたいなあ。
 ② 証人喚問で、西田昌司が頑張ったが、足りないなあ。
 ③ 籠池にまた何かバラされると困っちゃうなあ。
 ④ 籠池には、あまり外に出てきてまらいたくないなあ。
3.問題はFAXだなあ。
 ① FAXの存在そのものは否定できないなあ。
 ② 書かれていることを否定するしかないか。
 ③ それよりも「あれは口利きではない」ということにできないか。
4.FAXは、「秘書が勝手にやった」ことにしよう。それがいい。
 ① 「秘書が、秘書が・・・」ってのは、昔からみんな使っていた手口だしなあ。
 ② 秘書に「私は勝手にはやっていません」「指示通りにやりました」なんて言われると大変だ。
 ③ 秘書には「10日間ほど外に出ないように」してもらおう。
 ④ どうしてもだめなら、消えてもらうしかないかな。
5.でもこのままいけば、共謀罪は無傷のまま通せそうだぞ。シメシメ。


 これは私の妄想だが、現実になってもらいたくないものだと思っています。



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2017-03-25 14:06 | 国の政治 | Comments(0)