<   2008年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

2008年 12月 29日
20081229 次女が帰省
 夕方、次女が東京から帰ってきました。
 昨日、電話で「高速バスの切符が取れたので」と言っていました。それが大正解でしたね。JR東が管理する新幹線が、早朝から運休してしまったのですから。「電車だったら、『帰るのやめた』って電話してたよね。」とは、次女の弁です。
 年寄り3人のところに娘が帰ってくると、とたんに家が狭くなった感じがします。これで長女が帰ってくると、さらに。

 夜、町内会役員が『夜警』に回ってきてくれました。拍子木の音が、冷たい夜の空に「カ~~~ン、カ~~~ン」と響いていました。ご苦労様です。
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2008-12-29 23:43 | 家族・家事 | Comments(0)
2008年 12月 28日
20081228 寒気襲来
b0013099_0173827.jpg 26日から雪です。今回の雪は、強風をともなっていますので、平野部は小雪で山間部に雪を持っていってくれました。それで週末からスキー場はフル回転のようです。
 28日の『しんぶん赤旗』の天気図(右図)を見ると、上の地上天気図では典型的な西高東低型になっています。下の高層天気図が大事です。700ヘクトパスカルはおおよそ3000mです。輪島の上空を見れば北アルプス北部の状況が判ります。-20℃を下回ると上越地方は間違いなく雪です。寒気団は1日に経度で10度東進しますから、モンゴルあたりの寒気団の動きを見ていれば、2~3日後の日本の天気概況を予測できるわけです。
 寒気団は、35日から36日で回ってきます。この寒気は11月19日~20日の寒気が再来したものです。次にこの寒気がやってくるのは、1月末になります。

 こんな時のための EeePC901X です。26日から27日は、こたつに入って、年賀状の宛名の整理をしました。議員の時には選挙区内には出せませんでしたが、今度は出せます。それを加えるとたいへんな数になります。当初の見込みよりも多くなってしまい、あわてて買い足しました。28日は宛名を印刷し、夕方、郵便局へ投函しに行ってきました。妻に「やっと年内に間に合ったね」とひやかされました。
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2008-12-28 23:17 | ●季節の変化・自然 | Comments(0)
2008年 12月 27日
20081227 スキン変更
 クリスマスも過ぎたので、スキンを変えることにしました。
 ExiteBlog に登録されているスキンを見ていくと、「Two Colors」というシンプルなのがありました。これに変えることに決定。しかし変えてみるとほぼ「白黒」で、考えてみると、この冬の寒さには合いません。それで設定をかまってみることにしました。春を待つ気持ちを込めて、緑を基調とした配色に変えてみました。
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2008-12-27 23:31 | ●パソコンのこと | Comments(0)
2008年 12月 26日
20081226 上越市議員団の忘年会
 『しんぶん赤旗』日刊紙の早朝配達の時にはすでに、街は白一色でした。

 先日橋爪法一議員から「忘年会に顔を出しませんか」と声がかかりました。今日がその日です。わが家から郵便局に寄って年賀状の不足分を購入し、直江津へと向かいました。これが大変。のろのろ運転でなかなか進まないのです。日本共産党上越地区委員会に用事があって立ち寄ったのですが、40分もかかってしまいました。「雪で慎重」とはいっても、ちと異常です。

 上野公悦議員が来ていました。「50分も電車が遅れている」と話しているところへ、「信越線が止まっている」と、橋爪議員が入ってきました。平良木哲也議員は、「電車が止まったので、送ってもらって遅くなった」と言っていました。「最近のJRはちょっと風が吹くとすぐ止めるからね。」と。
 今日の忘年会には、仲田紀夫前議員も参加しました。合併直後の忘年会を市政会議と合同で開いたことはありましたが、今年はいろんな会派が合同でやったりしているようです。4月の改選後の新たな動きのようです。
 12月議会の評価や来年の市長選のこと等、話題は尽きません。和気藹々、時間を忘れてしまいますが、そこは荒れた天気なので、頃合を見てお開きとしました。

 帰りの電車も大幅に遅れていました。
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2008-12-26 23:20 | 日本共産党 | Comments(0)
2008年 12月 24日
20081224 年末の掃除
 朝から天気が良いので、台所の換気扇周りの掃除をすることにしました。今までは押し詰まって寒風が吹く中でやったものですが、今年からは余裕を持って天気の良い時にやれます。
 油汚れを防ぐために、タイルの壁に厚手のアルミ箔を貼ってありますが、まず、これを取り外します。1年で相当汚れるものですね。それから換気扇を取り外します。外枠を取り、羽を外し、モーターだけは水に浸けられないので別にしておきます。油汚れはここ数年は重曹で落としています。結構良く落ちます。以前は「米ぬか石鹸」でやっていましたが、作らなくなって変えたのです。
 「重曹水」に浸けておく間に、新しいアルミ箔に貼り替えます。すぐにシワが入りますから、慎重にことを進めます。貼り終わって今度は、羽や外枠等の油汚れを落とします。水滴を拭き取って、元の所に収めて、作業は終わりです。
 こういう仕事は、暖かい日にやるに限りますね。
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2008-12-24 22:58 | 家族・家事 | Comments(0)
2008年 12月 23日
20081223 妙高高原へ
 19日の三市連絡会幹事会で、事務局で「23日に妙高の会の岡山会長に会いに行く」ことになっていました。一昨日、川原氏から電話で「みんな行けないので一緒に行ってほしい」ということで、出かけることにしました。
 前日までの天気とは打って変わって上天気。妙高、火打、それに焼山まで、それも昨日の雪でいっそう白くなって見えます。国道から赤倉への道を入ると路面まで白くなっていましたが、この時期のこの場所の積雪量としては「まったく少ない」状況です。岡山館の駐車場からは、妙高山が朝陽に輝いていました。

 岡山氏との話は、来年6月の「沿線行進」の終結地である妙高高原の役割を話し、中心的に動いてほしいということを婉曲的にお願いすることです。氏は「室内のシンポジウム等をやってきたが、住民にアピールする別の取り組みが必要だと思っていた」と、「沿線行進」には賛意をいただきました。
 こんな雑談をしました。

 「雪が少なくて大変ですね。」
 「動いているのは観光ホテルのリフトだけだからね。もう少しほしいね。」
 「お客さんはどうですか」
 「うちは長いなじみのお客が多くて、雪のあるなしにかかわらず来て下さる。先日の方は、スキーができないというので春日山を見に行かれ、『すばらしいところだった』と感動して帰ってこられた。広域観光が必要だね。」
 「なら枯れがひどいようですが。」
 「太いのを何本も切ったよ。薪ストーブの燃料だね。」
 「ナメコが生えるとか。」
 「びっしりとね。友人が来てたくさん取っていったよ。」

 外に出ると、妙高山にはもう灰色の雲が垂れ込めていました。「来た時に写真を撮っておけば良かったね。」と思っても、「あとのまつり」でした。
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2008-12-23 12:41 | ●三市連絡会 | Comments(0)
2008年 12月 21日
20081221 上越タイムスへの投稿原稿
 上越地域でも「派遣切り」など、非正規雇用の労働者を解雇したり、契約解除するという話が出ています。そんなことで、16日に上越タイムスへ投稿原稿を送りました。その原稿を以下に掲載します。

非正規雇用対策を問う

 大分市が派遣切り等にあった非正規雇用の労働者に対して、市として「臨時採用」することを決めたと報道されています。戦後、引揚者に対して自治体が「失業対策事業」として直接雇用して支援した事業が想起されます。自治体が率先して人員削減している時代ですが、今こそ大分市のような対応が求められているのではないでしょうか。上越市でもぜひとも検討していただきたいと思います。

 上越市には、企業振興制度というものがあり、奨励企業に指定されると3年間にわたり2年分の固定資産税相当額が交付されます。特例企業に指定されると5年間にわたり3年分の固定資産税相当額が交付されます。この間多くの企業がこの制度の適用を受け、奨励金の交付を受けてきました。
 奨励企業の指定にはいくつかの条件があります。その一つは、「設置する工場等が雇用の増大及び安定等地域社会の発展に寄与するものであること(大企業の場合は、新規に5人以上雇用することが必要)」(特例企業の場合は「奨励企業の指定を受けてから3年以内に、市内に住所を有する人を20人以上新規常用雇用者として採用すること」)です。この条件からすると、「奨励企業が人員削減することはもっての外」ということになります。
 この制度には「工場等設置奨励対象者の指定基準に該当しなくなったとき」は「工場等設置奨励措置の取消し又は停止の処分を行う」という条項がありますが、罰則はありません。
 「対象設備については基準を満たしているから」という議論もあります。対象設備については基準を満たしていても企業全体でそれを上回る人員削減が行われるとしたら「雇用の増大及び安定等地域社会の発展に寄与する」に反すると思います。雇用情勢が厳しい折、こうした企業に対しては奨励金の返還を求める等、上越市は厳格に対処すべきではないでしょうか。
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2008-12-21 11:48 | 市政の諸問題 | Comments(0)
2008年 12月 20日
20081219 三市連絡会の忘年会
 並行在来線を守る三市連絡会の第6回幹事会が開かれました。今回は、学習なしで即協議に移りました。終了後に忘年会を予定しているからです。全国連から永島さんと松沢さんも参加して、にぎやかな会になりました。

 協議題は、「義と愛の信越本線沿線行進・住民総決起大会」についてです。全国連の2人もそのために出席したのです。日程は前回6月6日~7日と決めましたが、今回は実施に当たって実行委員会をどう組織していくか等を話し合いました。「2月末までには動き出さないと」で一致しました。メイン会場は妙高高原ですから、妙高市の会がどうしても中心にならざるを得ません。23日の同会の幹事会がひとつの鍵になります。私の方からは、「三市議長が連絡会を組織してくれたのだから、参加を呼びかけよう」「商工会議所、青年会議所にも」と提案しました。
 実際の行進についてもいろいろ意見が出されました。そしてそれらは次の忘年会にまで引き継がれていったのです。
 電車の時間で帰る人もいましたが、11時すぎまで議論が続き、数人が国労事務所に泊まることになりました。青春時代の労働運動を彷彿とさせる忘年会でした。
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2008-12-20 09:49 | ●三市連絡会 | Comments(0)
2008年 12月 16日
20081216 公開財政講座
 先月のくびき野地域問題研究会の会合で、私が講師になって「財政講座を継続して開く」ことが決められました。その案内チラシを作成しました。多くの市民に受講していただけるとよいのですが。
b0013099_23115328.jpg

 申し込みは、sugimo-t@joetsu.ne.jp でも受け付けています。
 件名を「受講申し込み」として、「氏名」「性別」「住所」「電話」「FAX」「e-Mail」を送信してください。
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2008-12-16 23:24 | 自治研の活動 | Comments(0)
2008年 12月 16日
20081216 冬囲い
 先月末に庭木を伐採した際に、ツバキなど比較的大きい木の囲いを済ませておきました。「小さいものはあとで」と思っていたのですが、雪が降らず暖かい日が続いているものですから、手につきませんでした。
 思い切ってやりました。何本もないのです。杭を打って、竹を立てて、荒縄で縛っていく作業です。四季咲きのバラが花を付けていました。蕾もありました。切ってビンに刺し、食堂に飾りました。暖かい部屋に入れると、すぐに散ってしまうんですよね。今年たくさん花をつけたボケが、勢い良く枝を伸ばしていました。やはり花を咲かせ、赤い実をつけたマユミとともに、思い切って刈り込みました。
 1時間ほどで作業終了。
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2008-12-16 22:35 | 家族・家事 | Comments(0)