<   2013年 01月 ( 75 )   > この月の画像一覧

2013年 01月 30日
20130130 「言うべきことを言っていない」と石原慎太郎
 先日安倍首相の所信演説の後、ニュース番組で石原慎太郎維新代表にインタビューしたところを報道していた。「言うべきことを言っていない」ということでCMになった。この後続くのはおそらく、改憲と軍事のことだろうと妻と話していた。CMが終わってインタビューが再開した。案の定、「改憲と軍事のことを言っていない」と続いた。
 この人の頭の中には、このことしか無いようだ。
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2013-01-30 16:38 | 国の政治 | Comments(0)
2013年 01月 30日
20130130 Nexus 7 に「地図ロイド」をインストールした
 Nexus 7 を山に持って行くとすると、地図を見ることが目的の一つになるだろう。あらかじめ「Google マップ」がインストールされているのだが、「山用」としてはあまり使い勝手がよくない。それで地図アプリを探してみた。
 「軽量マップ」というのがあった。確かに「軽量」でキビキビ動くのだが、いかんせん「地形」表示にしても「登山道」が表示されない。これでは使えない。

 「地図ロイド」というのがあったので、インストールした。

説明
国土地理院の電子国土の地形図を閲覧するための,非公式なアプリです.(国土地理院背景地図等データ利用許諾番号)2011-001号

 国土地理院の電子国土の地形図を使っているので、表示は「カシミール3D」と同じである。
 「地図」は、地形図、Google地図、Google航空写真、Yahoo地図、マピオン標準地図、マピオン3D地図の7つから選べる。「地形図」を選択した。
 上部に「子画面」があるのがわずらわしいので、高さを10ピクセルに縮小した。「0」にはできないようである。「設定」画面でいくつかの初期設定を「自分流」に変更した。
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2013-01-30 11:53 | スマートフォン | Comments(0)
2013年 01月 29日
20130129 ミゾレから雪に変わってきた
 先ほどまでミゾレが降っていた。「屋根の雪が重くなるな」と思っていた。それが今は、雪に変わった。でも重そうな雪だ。微妙な気温なのだろう。
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2013-01-29 08:35 | ●季節の変化・自然 | Comments(0)
2013年 01月 28日
20130128 「柏崎刈羽直下に活断層」-25日とは微妙な日だったな
 25日の新聞で、「柏崎刈羽直下に活断層」ということが報道されたいた。あらためて考ええてみると、これはたいへん微妙な日に発表されたなと思う。というのは、21日から23日まで開かれた臨時県議会で「柏崎刈羽原発稼動の是非を問う県民投票条例制定」を求める直接請求が出され、23日の本会議で否決されたばかりだったからである。その翌24日に公表されて25日の新聞に載ったわけだ。

 「柏崎刈羽直下に活断層」というのは、「原子力規制委員会の専門家検討管理委託料で議論されている地震や津波に関する原発の新基準で、原則として重要施設が直上にあることを禁じる活断層の年代基準が広がるためです。活断層とされれば再稼動は認められず、廃炉の公算が大きくなります。」(1月25日付け『しんぶん赤旗』)というものである。

 「県議会で多くの議席を有する自民党、民主党の「原発政策は国策であり、国で決めるべきもの」という考えのもと、圧倒的多数が否決するという結論になりました。まさに、入り口から議論しないという立場に立ちました。」(竹島良子日本共産党県議のブログ)ということで否決したわけだが、臨時県議会前に明らかになっていれば、「原発政策は国策であり、国で決めるべきもの」などとは言っていられなかっただろう。
 やはり「何とも微妙な公表だな」と思う。
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2013-01-28 18:41 | ●マスコミ・本 | Comments(0)
2013年 01月 28日
20130128 Nexus 7 での Google カレンダー
 スケジュール管理をPCでは「Schedule Watcher」で行っている。「Schedule Watcher」の良いところは、スケジュールの「分類設定」ができることである。例えば「登山に関係する予定は、背景色を緑にして関わる団体ごとに文字色を変える」というような使い方である。「色」でどんな種類の予定かが一目瞭然なのだ。
 「Schedule Watcher」のデータは、「gsync.exe」というアドオンで、「Google Calendar」に転送できるのだが、その逆ができない。そして「Schedule Watcher」の「分類設定」を生かすことができないのである。「Schedule Watcher」が、Android に対応してくれれば良いのだが、それまではその時点で可能なアプリで対応するしかない。
 「Google カレンダー」は、「Google Calendar」を操作するためのスマホアプリである。

【Google カレンダー】
説明
カレンダー アプリは、Android 搭載端末と同期している各 Google アカウントからの予定を表示します。また、以下のような機能もあります:
- 予定の作成、編集、削除
- Google カレンダー以外のカレンダーも含め、すべてのカレンダーを同時に表示
- 通知から予定のゲスト全員にカスタマイズ可能なメッセージをすばやくメール送信

[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2013-01-28 12:07 | スマートフォン | Comments(0)
2013年 01月 28日
20130128 Nexus 7 に freeml を入れてみた
 メーリングリスト(FreeML)がいくつか配信されてくる。また、送信もしている。FreeML を管理する GMO から「スマホでメーリングリストがますます便利に!」という記事が配信されてきた。メーリングリストも通常のメールと同じく FireFox で GMail を開いて見ているので、特段必要もないと思ったが、「ものは試し」ということで、Nexus 7 にインストールしてみた。

【freeml by GMO】
説明
freemlは、運営開始より10年以上の歴史を持つメーリングリストの老舗サービス。
メーリングリストとは、1通メールを送るとみんなに届くとても便利なサービスです。
アプリでは、参加メーリングリスト毎のMLメール投稿はもちろん、過去に投稿されたMLメールを閲覧できます。
アプリで読んでいないMLメールが何通あるのかも参加メーリングリスト一覧で確認できます。

 「主な機能」を見ると「アカウントの管理」も含め、一通りのことはできるようだ。しかし「ユーザーレビュー」はあまり芳しくない。使ってみて不用ならば、その時点で削除する。
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2013-01-28 11:33 | スマートフォン | Comments(0)
2013年 01月 28日
20130128 高田の積雪は114cm
 ここのところ降り続いた雪、吹雪で高田の積雪(旧高田測候所、28日午前9時)は、114cmになっている。

    25日  26日  27日  28日
積雪量  66  113  113  114cm
降雪量   -   47    9    9cm

 28日午前9時現在、2mを超えているのは下記の9地点。

安塚区須川    270cm
大島区総合事務所 256
大島区菖蒲    255
牧区棚広     216
牧区棚広新田   260
柿崎区黒岩    232
吉川区坪野    240
吉川区下川谷   282
清里区旧青柳分校 260

[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2013-01-28 11:06 | ●季節の変化・自然 | Comments(0)
2013年 01月 27日
20130127 (仮称)厚生産業会館基本構想(案)に対する意見-14
【P.19 第3章施設整備の財源 (2)合併特例債】
 「合併特例債は、起債対象事業費の95%に充当され、元利償還金の 70%を交付税で補填されるので有利な借金だ」といわれている。しかし本当にそうなのか、疑問である。
 この地方交付税だが、国の交付税総額が年々交減らされている。個々の自治体に交付される交付税の総額が、それだけ減少していて、国はこれを増やすのではなく、さらに減らそうとしている。さらに合併特例での増額分がなくなる。それで本当に(名目ではなく実質として)交付税で補填されるのか。
 家から仕送りを受けている大学生の息子が「父ちゃん、パソコン買いたいんだけど、お金送ってよ」「分かったよ。毎月の仕送りに分割で入れてやるよ。だけど、うちも財政難だから、仕送り額は減らすよ」「ありがとう、父ちゃん」こんな図式である。
 「交付税が80億円も減る」ということが声高に言われている。残った交付税の中に、合併特例債の返済分が当然含まれているということだろう。そうすると交付税の中で借金返済分の比率(額としても)がどんどん高くなっていく。即ち本来自由に使えるはずの地方交付税が借金返済に消えていくのである。
 「交付税が80億円も減る」という状況の下で、「交付税で補填されるので有利な借金だ」といって、借金で事業をすすめるべきではない。この点では、基本構想(案)の財政計画は根本的に考え直す必要がある。

パブリックコメント提出意見書 (PDF)
(仮称)厚生産業会館 基本構想(案)
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2013-01-27 17:26 | 市政の諸問題 | Comments(0)
2013年 01月 27日
20130127 (仮称)厚生産業会館基本構想(案)に対する意見-13
【P.17 7配置計画図(案)】
 「配置計画図(案)」をもとに3点指摘してきたが、プール跡地では十分な敷地面積を確保できないことは、明白である。これは基本構想(案)が持つ根本的な欠陥であって、基本設計段階や実施設計段階で「設計の仕方で解消」できるようなものではない。こうした欠陥を持つ基本構想(案)をごり押しするのではなく、建設場所を含め、再検討する必要がある。

パブリックコメント提出意見書 (PDF)
(仮称)厚生産業会館 基本構想(案)
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2013-01-27 17:25 | 市政の諸問題 | Comments(0)
2013年 01月 27日
20130127 (仮称)厚生産業会館基本構想(案)に対する意見-12
【P.17 7配置計画図(案)】
 南側に南掘に沿って道路があるが、その道路と(仮称)厚生産業会館予定地の間には、大きな松の木が植えられている。この「配置計画図(案)」に示された敷地を確保するためには、松の木を伐採しなければならない。
 「上越市市民憲章」は「四季おりおりの美しい自然に抱かれ、こまやかな人の心をはぐくみながら栄えてきました。」と述べ、「一 育てよう 豊かな緑が語りかけてくるまちを」と規定している。
 「地球環境都市宣言」では冒頭で「私たちのまち上越市は、古代から水と緑に恵まれた四季折々の美しい自然に抱かれ、こまやかな人の心をはぐくみながら栄えてきました。」と述べ、「そのため私たちは、進んで「みどりの生活快適都市・上越」を将来の都市像として掲げ、環境の保全・改善に努め、健全で恵み豊かな環境を次の世代に引き継いでいくことをめざします。」と宣言している。
 「上越市民みどりの憲章」でも「私たち上越市民は、地球市民として、豊かな自然を尊び、ひと・みどりが共に息づき、心豊かな美しいまちづくりをめざして、市民みどりの憲章を定めます。」として3項目を規定している。
 「上越市景観条例」も制定されていて、「計画計画」が策定され、「重点区域」も指定されている。
 このような上越市で、それも高田公園内で安易な伐採は許されるはずがない。ということになると、ここでもまた「配置計画図(案)」に示された敷地を確保できないことになる。基本構想(案)の再検討が必要である。

パブリックコメント提出意見書 (PDF)
(仮称)厚生産業会館 基本構想(案)
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2013-01-27 17:23 | 市政の諸問題 | Comments(0)