<   2013年 02月 ( 50 )   > この月の画像一覧

2013年 02月 26日
20130226 一日良い天気だった
 移動性高気圧が東進して来たおかげで、今日一日良い天気だった。すぐ後から低気圧が追いかけてきているから、今日一日だけのようだ。その低気圧のさらに後に高気圧がいるから、28日にはまた晴れるのだろうか。それにしてもめまぐるしい移り変わりだ。

 旧高田測候所の26日9時の積雪は、132cmになった。7cmの降雪があったが、2cm低くなったということである。ちなみに3mを超える観測地点は、下記の通りである。

安塚区須川    405cm
大島区菖蒲    389
牧区棚広     302
牧区棚広新田   380
吉川区上川谷   338
清里区旧青柳分校 387

[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2013-02-26 18:07 | ●季節の変化・自然 | Comments(0)
2013年 02月 25日
20130225 高田の積雪134cmに
 25日の旧高田測候所での積雪が、134cmになった。今冬の最深積雪を更新した。20cmくらい降ったと思うのだが、除雪車が出動していないのは、どういうことだろうか。
 ちなみに25日9時現在、3mを超える測定箇所は次の通りである。

安塚区須川     390cm
大島区菖蒲     375
牧区棚広新田    358
吉川区下川谷    342
清里区旧青柳分校  384

[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2013-02-25 16:47 | ●季節の変化・自然 | Comments(0)
2013年 02月 25日
20130225 地震だ
 地震だ。だいぶ揺れた。雪の中の地震はいやだな。
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2013-02-25 16:24 | ●季節の変化・自然 | Comments(0)
2013年 02月 24日
20130224 猛烈な風、吹雪だった
 24日は、佐藤義郎さんの葬儀だった。
 自宅前から式場まで送迎車が出るというので、佐藤さん宅へ向かった。風で乾いた雪が雁木にまで入り込んでいた。山岸スーパーの四つ角では、西から突風が吹いていた。日曜日でよかった。平日ならば、子ども達がたいへんだったろう。4丁目の高橋さんのところの角を左折すると、眼も開けていられないほどの西からの突風に見舞われた。ちょうどバスが到着したところで、みなさん避難していた物陰から出てきて、急いでバスの乗り込んでいた。

 「すごい風だねえ」
 「一番だね」
 「もうじき春だと思っていたのに、これだもんね」
 「そんでも雪下ろしがなくて良かったよ」
 「そうだね」

 中では、こんな会話が交わされた。
 葬儀式の間もずっと荒れていたようだ。出棺で出てみると、雪ではなく雨になっていて、暴風雨だった。ちょっと気温が上がったのだろうが、一体どうなっているのだ。
 火葬場に着く頃には、再び吹雪きに変わっていた。
 初七日の法要の後のお斎では、佐藤さんの親戚筋の人たちと歓談した。上越市内におられる方々はみなさん、選挙でお世話になった人たちで、あらためてお礼を述べたりした。
 終わって帰宅する時、まだ吹雪は続いていた。
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2013-02-24 18:36 | ●季節の変化・自然 | Comments(0)
2013年 02月 23日
20130223 今日は朝から雪だ
 『しんぶん赤旗』の配達に出かけるときは、まだ晴れていて、道路は乾いていたが、わずかな雪解け水が凍っていた。
 途中から雪がチラチラ降り出してきた。軽い雪で、風に舞っていた。夜明け前から本降りになってきた。木々にまた、雪の華が咲いた。
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2013-02-23 14:46 | ●季節の変化・自然 | Comments(0)
2013年 02月 23日
20130223 災害救助法適用に
 昨日22日、上越市安塚区に災害救助法が適用されたと報じられている。23日9時現在で、積雪3mを超えている観測点の、ここ5日間の積雪の推移は、下記のようになっている。

         19日 20日 21日 22日 23日
安塚区須川    310  330  370  400  385
大島区菖蒲    295  305  340  388  357
牧区棚広新田   278  284  336  359  339
吉川区下川谷   278  292  311  368  333
清里区旧青柳分校 290  296  350  371  349

 ちなみに旧高田側溝所は下記の通りである。

旧高田測候所    82  92  106  124  106

 22日に今冬最深積雪を記録している。
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2013-02-23 12:27 | ●季節の変化・自然 | Comments(0)
2013年 02月 23日
20130223 三町内会三役交流会
 昨日22日、東本町3丁目~5丁目の「三町内会三役交流会」があった。
 東本町3丁目~5丁目は、直江八幡宮の地元の町内会として、何かと結びつきが強い町内会である。その三町内会の役員交流会を年3回持っている。春は3丁目、秋は4丁目、そして冬は5丁目が担当ということになっていて、今回(冬)は当町の担当で、町内のキャンドルで行った。
 例年だと雪のことが中心議題になるのだが、今年は降っては消えなので、その話題もない。3丁目の町内会長から「高田開府400年に際し『おうしう道再発見』のような事業を、地域活動支援事業を活用してできないだろうか」という提案があり、話が盛り上がった。

 「おうしう道(奥州道)」というのは、下紺屋町(本町7丁目)で加賀街道と別れ、東本町通りを通って稲田橋を渡り、奥州へと続く北国街道の一部である。稲田橋界隈は河川改修で様変わりし、本町7丁目は突き当たりにあった本覚寺が移転して上越大通りまでの広い道が切られているが、江戸時代からの町並みがそのまま残っている。
 本町7丁目の咬み違った道路や、東本町3丁目のカギの字になった所などの話にあわせ、ああだった、こうだったといろんな話に花が咲いた。
 2年ほど前に青年会議所が、地域活動支援事業で旧町名の標柱を建てたが、中途半端になっていることなどから、これを充実させたらどうかとか、室孝次郎や坂口謹一郎、倉石家や石油精製所など歴史的なものがたくさんあるので、後世に伝えたいとか、実に多彩な意見が出た。
 今年の地域活動支援事業に応募するには時間がないので、調査と講演のようなものを企画し、本格的な事業は「開府400年」にこだわらず、継続してやってはどうかということになった。
 一町内会ではなく複数町内会が共同してやるとなると、役員会での議論を経て町内会全体の意思統一が大事だという指摘もあった。
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2013-02-23 07:03 | ●町内会 | Comments(0)
2013年 02月 22日
20130222 遊歩会の総会準備
 遊歩会は3月10日に総会を行う。新年度の登山計画を決めるのが、総会の主要議題である。27日には最後の役員会を予定している。旅行会社の社員を交えて、そこに提案する登山計画の詰めを行った。

4月21日    守屋山
6月 2日    鳴神山
8月4日5日   燕岳
10月6日7日  那須茶臼岳
11月3日    南葉山~くわどり湯ったり村

[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2013-02-22 17:31 | ●登山 | Comments(0)
2013年 02月 22日
20130222 佐藤義郎さんが亡くなられた
 昼過ぎに母を迎えに行って戻ってくると、妻が赤い眼をして「佐藤さんが亡くなられた」という。先ほど息子の義博氏から電話があったという。

 佐藤さんは、母の姉の連れ合いの弟である。国鉄で車掌をしていて、父・吉太郎が国鉄の機関士だったこともあり、また近所にいることから、直接の血のつながりはないが、「親戚づきあい」をしていた。父が囲碁をやっていたことから、多くの囲碁仲間とともに、よくわが家へ来ていた。

 国鉄直江津囲碁部というのがあったようで、所属組合にかかわりなく活動していたようで、佐藤さんは国労新潟の分裂の時、国労を離れたらしいが、その後も良く来ていたのを覚えている。

 私が小さいころ、佐藤さんの家の屋根が、大風で飛ばされたことがあった。佐藤さんから何度か「その後片付けに、おまんた父ちゃん、いっしょ懸命に手伝ってくれた」と聞いたことがある。

 私が市議選に立候補した時はもう、退職していたと思うが、選挙事務所によく顔を出して、励ましてくれた。それ以来ずっと、軒先に日本共産党のポスターを貼らせてもらっている。体調を崩されたのは3期目の選挙の頃からだろうか。それまで町内の老人会でやっていたゲートボールもプツンとやめてしまったのもその頃だと思う。それまでは自転車でクラブを引っさげて、颯爽と走っている姿を良く見たものだ。

 昨年の11月の末に、奥さんから電話があった。「私の具合が良くないので、柿崎の施設に入る。父ちゃん一人置いていけないので、二人で入ることにした。」ということだった。それから「くびき野」に移っていたようだ。かぜをこじらせたようで上越地域医療センター病院に入院していて亡くなられたという。

 23日午後6時から通夜。24日午前8時30分から葬儀。火葬に立会、初七日の法要にも参列することにした。
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2013-02-22 17:20 | 家族・家事 | Comments(0)
2013年 02月 22日
20130222 昨日からの雪がやんで
 『しんぶん赤旗』の早朝配達に出かける時、昨日からの雪が30cm近くにもなっていた。除雪車の出動前で轍も消えそうになっていた。さすがに大通りはすでに除雪車が出動していたが、ちょっと入ると除雪がされていなくて、車の前面にあたった雪が、雪煙となってウィンドーを覆ってしまう状況だった。それでも配達が終わる頃には、雪も小止みになった。そしてその頃になると、アチコチで除雪車と遭遇することになる。

 朝食が終わる頃から陽が射しはじめ、いまはもう、太陽がまぶしく暖かい。雪はいっぺんにペシャッとなってしまった。
 雪が降ってもその後陽があたり、今日のようにペシャッとなってくれると、「今年の雪はいいねえ」ということになるのだ。
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2013-02-22 11:41 | ●季節の変化・自然 | Comments(0)