<   2016年 03月 ( 50 )   > この月の画像一覧

2016年 03月 31日
20160331 【自然】開花宣言=モクレンですけど
 わが家のモクレンが咲きました。この純白の花が好きですね。
b0013099_22171174.jpg
b0013099_22172341.jpg





[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2016-03-31 22:17 | ●季節の変化・自然 | Comments(0)
2016年 03月 31日
20160331 【自然】ウグイスが鳴いた
 すぐ近くでウグイスが、大きな声で鳴きました。今年初めてだと思います。回りを移動しているようです。鳴き方はもうちょっとという感じですが、何といっても声が大きいのがいいですね。



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2016-03-31 08:32 | ●季節の変化・自然 | Comments(0)
2016年 03月 29日
20160329 【自然】もうすぐ
 わが家のモクレン。蕾が大きく膨らんで、開きかけてきました。開花はもうすぐ。
 「今日、咲くかねえ」
 「どうかな」

 楽しみです。
b0013099_08323138.jpg
b0013099_08332131.jpg




[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2016-03-29 08:33 | ●季節の変化・自然 | Comments(0)
2016年 03月 28日
20160327 【登山】ユキワリソウ三昧
 遊歩会の今年最初の登山は、新潟市にある角田山でした。
 ここは元巻町です。かつて原発誘致を巡って町を二分する大論争が行われ、全国に先駆けての住民投票で、誘致反対を決めた、そんな町にあります。率直に原発がなくて良かったなと思います。

 25日に季節外れの大雪に見舞われましたので、花は打ちひしがれてしまったのではないかと心配でしたが、それは杞憂でした。前日の昼過ぎまでの雨も上がって、まさに行楽日和で、春休みの中の日曜日ということもあって、たくさんの人が登っていました。
 角田山には10もの登山コースがあるといわれていますが、いろんな地図に記載されているのはその内の6~8コースです。今回のルートはそんな地図に記載されることの少ないコースでした。
b0013099_15425596.jpg
 宮前コースは、角田浜集落の南側を走る国道402号線沿いの「かくだ村」というプレハブの横から始まります。
 すぐに急な登りが始まりますが、緩やかな登りに変わり、そしてまた急な登りになります。昨日までの雨で、登山道は泥でグチャグチャ。滑らないように皆、慎重です。回りは雑木林だったり、スギ林だったりしますが、その樹林下のあちこちにミツバオーレンやキクザキイチゲが咲き、ユキワリソウが群落をつくっていました。ユキワリソウは色の変化が多いのが特徴ですが、この登りは白花が多いようです。花びらの数も多様です。5枚のもの、6枚、8枚、11枚のものもあります。花の可憐さもありますが、愛好者が多いのは、こうした多様性も要因の一つなのかもしれません。
b0013099_15432320.jpg
 六合目の立て札。ここには346.8mの三角点があります。そしてここから鞍部まで50m程下ります。角田山でこんなに大きな鞍部があるのは、ここくらいでしょう。九合目は、湯乃腰コースとの合流点です。10分ほどで角田山山頂広場に出ました。
b0013099_15440794.jpg
 山頂広場はそれこそ小学校のグラウンドほどの広さがありますが、今日はほぼ満員状態です。そんな中、空いている所を見つけて昼食休憩。春の暖かい陽射しを受け、寒くもなく暑くもなく、本当に心地よい。
b0013099_15445911.jpg
 下りは「ユキワリソウが多い」といわれる桜尾根コースです。降り始め、灯台コースとの分岐辺りまでは泥道でしたが、その下は比較的乾いた迪になり、歩きやすくなりました。「多い」といわれるだけあって、見事です。色物、中でも赤系統が多くなりました。ユキワリソウ三昧です。
 登山道を外れないようにと紐が張ってありました。「アイゼンやストックで傷つけないように」との看板も立っています。聞くところによれば、ここは民有地で、所有者の方がユキワリソウを大切にしているのだそうです。
b0013099_15452396.jpg
 降りたところは、もう海岸間近です。こういう登山も珍しいと思いました。海水浴場の一角に停められたバスまで歩く間に、砂が靴底の泥を落としてくれました。
 寺泊の太古の湯で汗を流し、生ビールで今年最初の登山が成功裏に終わったことを喜び合いました。願わくは、今年の山行が今回のような晴天であることを。
b0013099_15455575.jpg



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2016-03-28 15:46 | ●登山 | Comments(0)
2016年 03月 25日
20160325 雪だよ!
 今朝は『しんぶん赤旗』の配達でした。昨夜、パラパラパラッといい音がしていたのは、アラレだったようです。草の上などに名残がありました。

 戻ってきてくつろいでいると、勢いよく降ってきました。アラレ混じりの雪です。「暖冬」だといわれていたのに、それも3月も末のこの時期になって降らなくても・・・と思いました。



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2016-03-25 06:23 | ●季節の変化・自然 | Comments(0)
2016年 03月 24日
20160324 【町内会】東本町小学校卒業式
 24日は東本町小学校の第124回卒業証書授与式(卒業式)でした。
 すごいですね。「第124回」ということは、124年前(それ以上前か)に学校ができたということですから。わが家では、私の父母も、妹たちも、そして娘たちも、この学校の卒業生です。私は65か66回の卒業だったと思います。娘たちの在学中に100周年がありました。
b0013099_06452367.jpg
 今年の卒業生は56人。当町の子どもが一人もいないのが、寂しい限りです。

 しかし、今日の卒業式は寒かった。朝から冷たい雨が降っていたからです。始まったころはまだ良かったのですが、途中から急に冷え込んできました。膝から下がジンジンと冷えてきました。顔を見合わせて「冷えてきたねえ」と。
 でも卒業生も、在校生も元気いっぱいでした。胸は熱くなりました。あわせて「この子たちを戦場に送ることが無いように」と思いました。
b0013099_06514905.jpg




[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2016-03-24 18:44 | ●町内会 | Comments(0)
2016年 03月 22日
20160322 【自然】春の頸城連峰
 すっかり晴れ渡りました。三和区へ行った帰り、工業団地の手前で、春の頸城連峰を望むことができ、思わずカメラを構えてしまいました。昼近くだったので、霞んでいましたが、久々の連山でした。
b0013099_22225390.jpg
 やっぱり、妙高山はいいなあ。
b0013099_22231079.jpg
 焼山の噴煙は、頚城平野一円で見ることができます。
b0013099_22232389.jpg



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2016-03-22 22:15 | ●季節の変化・自然 | Comments(0)
2016年 03月 22日
20160322 【自然】トウナを収穫
 ここのところの暖かさで、トウナがぐんぐん伸びています。太いものは、親指ほどもあります。
 昨日、妻が一畝分を収穫してきて「ハツモノ」をいただきました。今日は私が一畝半ほど収穫しました。年寄り3人には多すぎるくらいです。これからしばらく毎日、トウナのおひたしが続きます。
b0013099_18083752.jpg




[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2016-03-22 18:08 | ●季節の変化・自然 | Comments(0)
2016年 03月 22日
20160322 【自然】モクレン
 先日は錯覚でしたが、今度は本物です。蕾が割れて中から白い花びらが顔を出してきました。衣を脱ぎ捨てて開花するのも、間近です。
b0013099_18021242.jpg




[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2016-03-22 18:02 | ●季節の変化・自然 | Comments(0)
2016年 03月 22日
20160322 【自然】フキノトウ
 フキノトウは、こんな感じになっていました。10個ほど咲いていました。フキ味噌を作るには少ないので、味噌汁の実にでもしようかと思います。
b0013099_17580845.jpg




[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2016-03-22 17:58 | ●季節の変化・自然 | Comments(0)