タグ:ネパール ( 61 ) タグの人気記事

2017年 12月 13日
20171213 【ネパール】統一共産党が第一党
b0013099_07025188.jpg 大好きなネパールで、7日に総選挙があり、統一共産党が第一党になりました。毛沢東派との「左派連合」が過半数を制し、新政権が発足する見込みだそうです。
 ネパールでは、以前にも統一共産党が政権をになっていたことがありました。しかし、ネパールはいわゆる「社会主義国」ではありません。当たり前のことではありますが、共産党が政権を担うこと=「社会主義」ではないからです。
 私の目からは、壮大な実験をしている国に見えます。
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2017-12-13 06:44 | ●マスコミ・本 | Comments(0)
2017年 02月 20日
20170220 【登山】20周年記念誌
 昨年10月のネパール・トレッキングから帰って来てから、暇さえあれば、「遊歩会20周年記念誌」を編集していました。3月5日の総会に間に合わせるためです。

 ようやくまとまりました。というか、見直しているときりがないし、日程も迫ってきているので、ケリをつけたといった方がいいかもしれません。
 A4版40ページの冊子です。



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2017-02-20 09:56 | ●登山 | Comments(0)
2016年 11月 03日
20161103 【登山】ハバキ抜き
 昨日2日、ネパール・トレッキングのハバキ抜きをしました。「反省会を兼ねた飲み会」です。参加者10人全員が集まりました。楽しい一晩でした。

 トレッキングの目的の一つは、「エベレストをはじめとするヒマラヤの山々を見ること」でしたが、その目的は、異常気象による天候不順で達成できませんでした。
 「杉本さんが何回も行きたくなる気持ちが分かった」「もう一度行って見たくなった」という声が、たくさん出されました。そういう気持ちにさせる何かを得て来たのだなあと思いました。

 さて、今度はどんな企画をしようかな。


[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2016-11-03 22:14 | ●登山 | Comments(0)
2016年 10月 19日
20161019 【登山】ヒマラヤ・トレッキング紀行
 「遊歩会だより」に掲載する「トレッキング紀行」を書いてほしいという依頼があり、トレッキングの概略をまとめてみました。

【ヒマラヤ・トレッキング紀行】
 遊歩会創立20周年記念事業として、エベレストを見るヒマラヤ・トレッキングを企画し、10名で行って来ました。

 全体としては、ヒマラヤも「異常気象」で、山の頂はずっと雲に隠れ、微笑んではくれませんでした。帰国の直前になって雨期(通常5月末~9月末)が明けたかなという状況で、同時期にトレッキングしていた数千人のトレッカーが、同じ憂き目にあっていました。ガイドも「こんなの初めて」と。
 山の頂上や雪を頂いた雄姿は見れませんでしたが、たいへん楽しいトレッキングでした。酒豪も言いつけを守って4日目から3日間禁酒しましたし、重症の高山病にもならず、全員無事に下山することができました。

 「初めてネパールへ行った」人たちには、カルチャーショックだったのではないかと思います。初日のルクラ便は結局飛ばず、1日遅れの出発になりましたし、帰国便も2時間遅れでした。それでも誰も文句を言わないのです。「1分遅れても始末書」という日本では考えられませんね。時間の流れ方が違う。
 トレッキング・ロードは、だいたい日本の登山道の2倍位の広さの石畳です。かつてのチベットとの交易路で、生活道路ですから、ロバや水牛が荷物を背負って、追い越したりすれ違ったりしていきます。大きな荷物を担いだ人たちが通ります。各国のトレッカーも。
 私たちの荷物は基本的には雨具と水だけで4~5kg。他のものはポーターが担いでくれます。4000m近くではそれでもきつい。

 村々では、子どもたちが元気よく遊んでいます。赤ん坊を背負った子どもを見ると、自分の子どもの頃を思い出してしまいます。戦後日本の復興期と似た感じです。
 食べ物は、合わない人が多かったようです。細長い米のパラパラ飯。しつこい油。でも、香辛料の良く聞いた「おかず」は結構うまいものです。一人分の量が半端ではありません。二人分くらいありますが、ネパーリーはそれをお替りします。
 お酒は「自家製」です。「ロキシー」といいます。アルコール度数も20%位のものから40%位まであります。確かめて飲まないと大変なことになります。100cc=100円位。ちなみに500ccの缶ビールは600円。ビールを飲むのは高給取り。
 水が関門です。ふんだんにある旨そうな水は飲めません。ミネラルウオーターを買って飲みます。どこにでも売っていますが、1㍑80円~250円。ホテルでは無料です。

 異なった文化・文明に触れるのは、楽しいし、有意義です。「ヘーーッ」というようなことがたくさんあります。「日本の常識は世界の非常識」とか。ぜひ皆さんも一度どうぞ。


[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2016-10-19 18:00 | ●登山 | Comments(0)
2016年 10月 12日
20121012 【登山】搭乗券チェンジ
 カトマンズからのドラゴン航空が飛び立ったのは、日付が変わった0時50分頃でした。
 それで、香港での乗り継ぎ便が心配でしたが、CATHAYのスタッフが、代替便のチケットを持って、待っていました。

b0013099_10405904.jpg


[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2016-10-12 10:29 | ●登山 | Comments(0)
2016年 10月 12日
20161011 【登山】Delayed
 いやぁー、参ったなあ!
 搭乗口まで来て、突然「Delayed」に表示が変わってしまった。理由もどのくらいかもわからない。
 また、ただひたすら待つしかない。



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2016-10-12 02:40 | ●登山 | Comments(0)
2016年 10月 12日
20161011 【登山】帰国に向けて
 さていよいよ帰国です。
 初日に泊まったホテルチベットの中華料理店で、夕食。なかなか美味しい料理でした。
 8時少し前に迎えの車が来て、空港へ向かいました。ここから先はわれわれだけで処理しなければなりません。二回目とはいっても、そう簡単ではありません。何とか出国手続きは終えました。
 待合室で搭乗手続きが始まるのを待っています。



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2016-10-12 02:27 | ●登山 | Comments(0)
2016年 10月 11日
20161011【登山】ネパール最後の日
 今日はネパールトレッキングの最後の日です。
 まずはタクシーでダーバースクエアーまで。タクシーとはいってもスズキの軽で、これに大人五人乗ります。ギューギュー詰め。
 こちらの世界遺産も被害は甚大です。ダサインで露店は少ないですが、外国人観光客でそれなりに賑わっていました。
 その観光客にまとわりついてくる物売りは、健在です。というか、以前よりもしつこくなった感じでした。

b0013099_17374691.jpg
昼食は、昨日と同じ「ふるさと」です。全員「チリ茄子定食」を堪能しました。



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2016-10-11 17:19 | ●登山 | Comments(0)
2016年 10月 11日
20161011 【登山】閑散としているタメル
 今日11日は、ネパール最大の祭りダサインの最終日です。そのため、いつもは人でごった返しているタメルも、ご覧の通り、まったく閑散としています。

b0013099_17160420.jpg


[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2016-10-11 17:12 | ●登山 | Comments(0)
2016年 10月 10日
20161010 【登山】カトマンズ観光
 今日10日は、一日中カトマンズの観光を楽しみました。
 午前中に行ったのは、バクタプールです。昨年の大地震で、大きな被害を受けた世界遺産の街です。地震前の2年前にも訪れ、元の姿が脳裏にありますから、壊れた姿の痛々しさが、より強く感じられたのかも知れません。
 部分的に復旧が始まっているようですが、いたるところに「つっかい棒」がしてあります。

 昼食は、タメルにある「古さと」というところでの、久々の和食でした。

b0013099_00184168.jpg
 午後は、ボダナートという、やはり被害を受けた世界遺産に行きました。大きな仏塔の上部が被害を受けていて、足場を組んでの作業が進められていました。



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2016-10-10 23:58 | ●登山 | Comments(0)