タグ:家事 ( 5 ) タグの人気記事

2009年 12月 25日
20091225 掃除を始める
 朝から雲一つない上天気です。
 天気予報では、「明日から雪」ということなので、晴れて暖かいうちに、外回りの仕事を片付けることにしました。まずは、冬のもの干し場の確保。そして、雪に埋もれた畑から白菜を収穫。
 私の年末の大仕事は、ガスコンロの回りの掃除。油が飛び散るので、壁に厚手のアルミ箔を貼り付けてあります。その張り替えです。そして、換気扇の掃除。これも油で汚れています。以前は「米ぬか石鹸」等を使っていたのですが、ここ数年は、クエン酸で使っています。これはこびり付いた油が良く落ちます。
 結局、何だかんだで、夕方までかかってしまいました。
[PR]

by toshihiro_sugimot | 2009-12-25 23:49 | 家族・家事 | Comments(0)
2009年 11月 27日
20091127 日曜大工
b0013099_1243621.jpg 母が要介護2になったことで、台所から裏庭へ降りるところに二段の木製の階段を設置しました。雪の季節を間近に控え、その階段の雪対策・雨対策が必要になってきました。それでホームセンターで角材などの材料を購入し、日曜大工で造ることにしました。
 角材で120cm×60cmの枠をつくり、それにポリカの波板を張り付けました。これは、自分ながら「うまくできた」と思います。本当は、軒先に庇のように取り付けたかったのですが、どうしたら取り付けられるか、なかなかその方法が思い浮かびません。どうも柱を一本立てなければならないようです。それで、取りあえず階段に立てかけておくことにしました。急場はしのげると思います。
[PR]

by toshihiro_sugimot | 2009-11-27 23:38 | 家族・家事 | Comments(0)
2009年 06月 08日
20090608 味噌の仕込み
 わが家ではこの時期、毎年味噌を仕込んでいる。味噌を仕込むといっても、昔のように家で豆を煮て・・・などということはしなくなった。味噌屋さんから煮て麹や塩を混ぜたものを持ってきてもらって、味噌樽に仕込んでもらうのである。だから実際には何もしていないのだが。

 1ヶ月ほど前、毎年お願いしている味噌屋さん(北本町1丁目の高野味噌醤油店)から電話がかかってきた。入院している母に「どうする」と聞くと、「仕込んでもらう」というので、お願いしておいた。10日ほど前に「いつ仕込むか」という電話があり、先方の希望は「6日」であったが、沿線行進があるので、今日にしてもらったのである。
 その際、「どんな準備をすれば良いですか」とたずねた。
 「味噌樽はどうなっていますか?」
 「母に言われて一週間ほど前に洗って乾かしました。」
 「樽についた古い味噌は洗い流さない方がいいんですよ。仕込みの前日くらいに、熱湯でカビを洗い落として、タオルで拭いておいてもらえばいいのです。あんまり早く乾燥させると樽に皹が入って、もれちゃうんです。」
 「皹は入っていないようです。」
 「良かったですね。」
 「塩を5kg用意するようにと言われたんですが。」
 「そんなに使いませんよ。底と表面に少し撒くだけですから。いつも味噌漬けを入れますよね。」
 「塩漬けしたのがあります。」
 「水を切って、冷蔵庫に入れておいてください。」

 母は、水切りに洗濯機を使っていたので、妻に話して水を切ってもらった。他に、密閉するためのビニールシート(仕出し弁当のもの)と丈夫な紐が必要ということで準備をしておいた。そのおかげで順調に仕込みは終わった。この味噌は来年以降食することになる。
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2009-06-08 17:38 | 家族・家事 | Comments(0)
2009年 01月 01日
20090101 あけましておめでとうございます
あけましておめでとうございます
 昨年四月で上越市議を引退しました。在職中は、たいへんお世話になりました。五月からはきびしい年金生活を送っています。「かすみを食って生きる術」を得るために、野山を駆け巡っております。
 この間、北陸新幹線と並行在来線問題にかかわってきました。一月からは、これまでの経験を生かし「上越市の財政ってどうなってるの?」という連続講座をくびき野地域問題研究会で開講することになりました。
 自公政権が迷走しています。日本共産党への期待が高まっています。総選挙では何としても躍進したいものです。
    二〇〇九年元旦

                            杉本敏宏・杉本定子
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2009-01-01 00:10 | いろいろ
2008年 12月 24日
20081224 年末の掃除
 朝から天気が良いので、台所の換気扇周りの掃除をすることにしました。今までは押し詰まって寒風が吹く中でやったものですが、今年からは余裕を持って天気の良い時にやれます。
 油汚れを防ぐために、タイルの壁に厚手のアルミ箔を貼ってありますが、まず、これを取り外します。1年で相当汚れるものですね。それから換気扇を取り外します。外枠を取り、羽を外し、モーターだけは水に浸けられないので別にしておきます。油汚れはここ数年は重曹で落としています。結構良く落ちます。以前は「米ぬか石鹸」でやっていましたが、作らなくなって変えたのです。
 「重曹水」に浸けておく間に、新しいアルミ箔に貼り替えます。すぐにシワが入りますから、慎重にことを進めます。貼り終わって今度は、羽や外枠等の油汚れを落とします。水滴を拭き取って、元の所に収めて、作業は終わりです。
 こういう仕事は、暖かい日にやるに限りますね。
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2008-12-24 22:58 | 家族・家事 | Comments(0)