タグ:第6ブロック ( 2 ) タグの人気記事

2014年 06月 12日
20140612 第6ブロック町内会長連絡協議会
 夕方から、高田地区町内会長協議会の第6ブロック情報交換会でした。東本町3丁目の町内会長が交代しましたので、その歓送迎会も兼ねての集まりでした。

 町内会長には、宛職でいろいろなものが割り当てられてきます。一覧表でその確認をしました。東本町5丁目には、南地区町内会長連絡協議会の代議員、上越市生活環境協議会の代議員、消防団第四分団後援会の副会長が割り当てられています。
 視察を初めとする研修会など、1年間の日程などが確認されました。生活環境協議会の視察旅行、高田地区町内会長協議会の視察研修などに参加することになりました。
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2014-06-12 21:59 | ●町内会 | Comments(0)
2013年 12月 11日
20131210 第6ブロック町内会長情報交換会
 10日の夜は、上越市町内会長協議会の第6ブロック町内会長情報交換会でした。第6ブロックは、東本町1~5丁目、北城町1~4丁目、高土町1~2丁目の11町内会で構成されていて、最大のブロックです。

 議題の一つは、上部団体等の研修旅行についてでした。高田地区町内会長協議会、上越市町内会長協議会などの研修旅行が毎年行われていて、参加割当がきますが、その参加費は個人負担(純粋に会長個人のポケットマネーの町内や町内会計から支出している町内・・・)になっているのです。このあり方をどうしようかということです。今回の会議では「結論」が出せないため、引き続き協議していくことになりました。
 もう一つの議題は、「春日山荘の運営について」の報告です。春日山荘は、上越市の施設ですが、補助金を出して社会福祉協議会(社協)が運営しています。その補助金がどんどん減額され、社協の運営費からの持ち出しが増えていて、「もうこれ以上耐えられない」ということから、運営を「終了」したいという提案があったということです。

市の補助金の推移
平成23年度  2000万円
平成24年度  1300万円
平成25年度  1300万円
平成26年度   750万円(予定)

 対応策としては、(1) 利用者負担の増額、(2) 市の補助金の増額が考えられますが、春日山荘は高齢者のいこいの施設ですから、利用料増は無理があります。それで市の補助が増額されないのであれば、「運営から手を引く」ということになるわけです。
 春日山荘は、人気の施設で、たくさんの高齢者が利用しています。また老朽化も激しく、市として将来どうするのかが問われているのだと思います。
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2013-12-11 09:48 | ●町内会 | Comments(0)