タグ:Windows8.1Pro ( 2 ) タグの人気記事

2015年 10月 09日
20151009 Windows10 の System Font を変える
 Windows7 までは、メニューやメッセージボックスなどのフォントを個別に変えることができました。高齢化に伴って大きな文字にしたい時などにたいへん重宝していました。それが Windows8 になってから変更できなくなり、Windows10 にも引き継がれています。
 世の中、こうしたことに不便を感じている人はいるもので、System Font の種類だけでなく大きさも変更できるソフトを創ってくれた人がいたのでした。その名は「Meyrto UIも大っきらい!!」というユニークなもので、庄子達彦氏作のフリーソフトです。

 Vector で検索すると一発でヒットしました。さっそくダウンロードしました。

 「.zip」ファイルを適当なところに解凍します。その中にある「noMeiryoUI.exe」が実行ファイルで、これをダブルクリックして起動しました。現在のフォントが表示されます。
b0013099_10260760.jpg
 「Meyrto UIも大っきらい!!」を使って、「Meyrto UI 11pt」に変更してみました。フォントが大きくなっただけでも、見やすくなりました。
b0013099_10264220.jpg
Meyrto UIも大っきらい!!



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2015-10-09 10:27 | ソフト・APP | Comments(0)
2015年 10月 06日
20151006 Windows10 起動
 今朝(6日)、昨日インストールした Windows10 を起動しました。何のトラブルもなく、あっけなく起動してしまいました。
 今日の段階では、起動時間が、Windows8.1Pro の時よりも10秒ほど長く59秒かかっていました。
 起動後にも「HDDアクセスランプ」が激しく点滅していましたので、バックグラウンドで何か作業をしているようです。

 起動後の画面は、Windows8.1Pro と何も変わっていません。
 ただ、表示フォントが小さくなったようです。WORDやEXCELなどのメニューも、一回り小さなものになっています。ちょっと見にくいですが、作業に特段問題を生じることもないでしょう。どこかの設定を変更すれば、フォントの大きさを変えられるでしょうから、それは後日チャレンジすることにしましょう。

 Windows8.1Pro で動いていた(インストールされていた)ソフトは、そのまますべて動いているようです。
 心配だったのは、「MenuBar Ninja」というラウンチャーです。ソフトもファイルも登録しておけば、一発起動できるので、Windows2000 の時代から重宝しているものです。これもちゃんと動いてくれました。
 自作のソフトも、問題なく動作しているようです。

 しばらく使って様子を見ようかと思います。


[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2015-10-06 08:50 | ●パソコンのこと | Comments(0)