<< 20100906 直江八幡宮秋...      20100906 直江八幡宮の... >>

2010年 09月 06日
20100906 八幡宮の神楽
b0013099_21395452.jpg 本当に久しぶりに神楽を見ました。子どもの頃は、八幡宮の秋祭りには神楽がつきものだったように思います。今日はその神楽を見ながら、子ども時代に返ったような感じになりました。
 最初の舞は、導入とでもいうのでしょうか。ある意味、淡々と進みました。騒然となったのは、獅子舞です。小さい子供たちは怖がって「キャーーッ」と声をあげますし、強がりを言っていた男の子が、後退りをして母親のうしろに隠れたり、果ては、ちょっと大きな子が、獅子に頭を突き出して噛んでもらったりと、たいへんな騒ぎです。
 さらに盛り上がったというか、収拾がつかなくない状況になったのが、鯛釣り爺さんです。爺さんが釣り上げた魚(お菓子)を、子どもたちに向かって投げたからです。子どもたちだけではありません。一緒に来ていた(母)親たちも巻き添えを食って、みんな我先にと拾っているのです。もう、大混乱です。猛暑の熱気を上回るほどです。鯛釣り爺さんに獲物を付けているこちらも巻き込まれてしまいそうでした。
 終わって、社殿から出た時の風の心地よさ。「フウーーッ」と大きなため息が出てしまいました。でもこういうイベントもまた良いものですね。
[PR]

by toshihiro_sugimot | 2010-09-06 21:38 | ●町内会 | Comments(0)

<< 20100906 直江八幡宮秋...      20100906 直江八幡宮の... >>