<< 20120518 板倉区国川の...      20120516 今日は晴れ >>

2012年 05月 17日
20120517 町内会理事会
 今期2回目の町内会理事会を開いた。今日は盛りだくさんの議題になった。
 今までは、議案書も資料も全くない中で、議論をしていた。そのため、グルグル回りの議論が多かった。今回から議案書をつくり、必要な資料も用意した。おかげで、議論そのものはスムースに進んだ。他の理事の方々も、それぞれの持ち場に合わせて資料を用意してくれていた。ありがたいことだ。

 一番時間がかかったのは、直江八幡宮の春祭りをどう執行・運営するかということであった。しかしこれも、一定の資料があったので、混乱なく終わった。それぞれの担当を明確にした。
 関連して、子ども神輿の台車をつくってほしいという子ども会の要望を審議した。「子ども会に負担能力はない。町内会として面倒を見るしかない。」ということで一致した。問題は費用の捻出。「会館積立金特別会計」から一時立て替えておいて、全体の会計を切り詰め、数年がかりで返済していくことにした。

 この時期、いろいろな会費や分担金の納入で、会計が逼迫する。これは先月決めたことだが、会館積立金から借用して乗り切る。
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2012-05-17 23:31 | ●町内会 | Comments(0)

<< 20120518 板倉区国川の...      20120516 今日は晴れ >>