<< 20160110 【町内会】サイの神      20160107 【季節】わー... >>

2016年 01月 09日
20160109 神棚祓い
 朝9時から、直江八幡宮の宮司が、町内各戸(希望者)の神棚祓いをして回りました。わが家は2番目でしたので、宮司が来られたのは9時10分頃でした。

 宮司の祝詞が、家の隅々まで響き渡ります。声量があるんです。まず神棚、そして家族全員、台所とお祓いをしていただきました。
 「無病息災、家内安全、今年も健やかにお過ごしください」
 元旦とは別に、「今年も始まったなあ」という気持ちになります。

 神棚祓いは、一時途絶えていました。今の宮司に変わってしばらくしてから復活したものです。私が子どもの頃は、ほぼ全戸を回っていたように思いますが、今は「希望者」のみです。

 「宗教行事」といえばそうですが、ある種「文化行事」の色彩も色濃く持っているといえます。難しく言えば「異なる価値観の共存」をどう図っていくのかということにでもなるのでしょうか。


[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2016-01-09 09:51 | いろいろ | Comments(0)

<< 20160110 【町内会】サイの神      20160107 【季節】わー... >>