カテゴリ:●町内会( 465 )

2018年 05月 26日
20180526 【町内会】神輿
 直江八幡宮の神輿。組み立て終わって、入口まで運び、安置しました。

b0013099_11101989.jpg



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-05-26 07:10 | ●町内会 | Comments(0)
2018年 05月 26日
20180526 【町内会】直江八幡宮
 5月26日27日は、直江八幡宮の春祭です。神輿の組み立てに、八幡宮にきました。
 早朝の神社の凛とした雰囲気は良いものです。

b0013099_11002102.jpg



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-05-26 07:00 | ●町内会 | Comments(0)
2018年 05月 16日
20180516 【町内会】理事会
 16日は町内会の理事会でした。
 主要議題は、直江八幡宮の春祭りについてです。祭典部長が新たな試みをいくつか提案してくれました。「それで、やってみよう」ということになりました。



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-05-16 22:20 | ●町内会 | Comments(0)
2018年 05月 15日
20180515 【町内会】ニュース「暁光」発行
 毎月15日に「広報じょうえつ」に合わせて発行している町内会ニュース「暁光」を作成しました。今号は2ページです。
b0013099_22162079.jpg


[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-05-15 22:15 | ●町内会 | Comments(0)
2018年 05月 14日
20180514 【消防団】後援会総会
 14日は、消防団第四分団後援会の総会でした。
 消防団は、基本的には行政が運営すべきものです。しかし「公費では賄えない」ものがあるため、関連町内会で「後援会」を組織し、金銭的な補助をしているわけです。その総会ということです。

 「雨漏りしているので、修繕のための資金を積み立てよう」という提案があり、分団事務所=消防車収納庫の老朽化が議論になりました。
 「新築には積立金では間に合わない」という的外れの意見が出される一方、「町内会館と同居しているのだから、町内会館建設の補助金で賄うべき」という意見。
 「この分団だけの問題ではない。どこでも起きる問題だ」「町内会が負担するには金額が大きすぎる」「消防というのは、防災の要だから、行政がしかるべき対策を考えるべきだ」「全部の消防団で協力して市に働きかけるべきだ」という真っ当な意見が次々と出されました。
 新しい役員体制の下で、議論を深めることになりました。

 その「役員体制」ですが、今年は改選の年で、私が後援会長に選任されました。任期は2年です。



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-05-14 22:39 | ●町内会 | Comments(0)
2018年 05月 12日
20180512 【町内会】稲荷宮春祭り
 5月12日は毎年恒例、稲荷宮の春祭りです。老友会のみなさんが、準備から運営まで、がんばってくれました。
 宮司が祝詞をあげ、祭りはとどこおりなく終わりました。
 直会に入ってすぐ、携帯がけたたましい警報を鳴らしました。地震です。揺れはありません。

 
b0013099_17312967.jpg



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-05-12 17:30 | ●町内会 | Comments(0)
2018年 05月 06日
20180506 【町内会】環境美化活動
 上越市の「環境美化活動」に合わせて、町内の暁光ひろばと稲荷宮の除草と清掃を行っている。今年第1回目の活動を行った。夫婦で出てくれたり、子どもも加わって約40人が参加した。
 雪融けから僅か1ヶ月ほどだが、草たちは結構伸びていた。
b0013099_14311258.jpg



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-05-06 14:21 | ●町内会 | Comments(0)
2018年 04月 29日
20180429 【町内会】広報じょうえつなど
 あっという間に4月末になってしまいました。
 1日付けの「広報じょうえつ」が一昨日届きました。市議会だよりなどもあり、今回もまたずっしりとした重量です。加えて「役員名簿」「世帯主名簿」もあります。
 それらを組ごとに仕分けして、組長に届けてきました。



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-04-29 16:16 | ●町内会 | Comments(0)
2018年 04月 25日
20180425 【町内会】地域活動支援事業申請の準備
 坂口謹一郎博士生誕地の標柱を建立するために、地域活動支援事業に申請するための準備を進めています。締切が、4月27日なので、あまり余裕がありません。

 市の各部署にいくつかの問い合わせをしました。

【南部まちづくりセンター】
 申請にあたって「団体の規約」などの添付が求められている点を聞く。

【用地管財課】
 「高田銭座跡」「稲田口番所跡」の標柱の移設と坂口謹一郎標柱設置について話す。
 地域活動支援事業の申請にあたり、「土地所有者との協議」という項目がある。所有者は「上越市」だと思うが確認したい。
 「所有者は、市道路課になっている」

【道路課】
 用地管財課から連絡を受け、電話してきた。
 あらためて用地管財課に話した内容を話す。

 「確かに市の土地で道路課が管理している」
 「平成28年4月に、使用許可願いが出ていて、33年まで許可されている」
 「標柱の移設、新設は問題ないと思うが、内部で検討する」
 「地域活動支援事業で問い合わせがあれば、対応する」



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-04-25 21:49 | ●町内会 | Comments(0)
2018年 04月 23日
20180423 【町内会】市道側溝改修
 昨年秋のことだったと思うが、市道路課から「来年度以降、市道の側溝整備をすることになった」という話があった。先月末、「事業を進めるために現地調査したい。立ち会ってもらいたい。」との話があった。
 その現地調査が23日にあり、副会長とともに立ち会った。

 東本町通りの道路側溝は、昭和33年頃にアスファルト舗装がされるときに、築造されたものだと記憶している。あれから60年近くになる。もう、ボロボロ。コンクリートは雨水による風化で溶けてなくなってしまい、砂利がむき出しになっている。そこに雑草が生えているのだが、引き抜こうとすると、その砂利まで持ち上がってしまう。

 どのような計画かと聞いてみた。
 「現在のものを撤去し、幅30cmほどのものに変える。」
 「来年度にずれ込むかもしれない。」

 全体としての傾斜の在り方、道路面と雁木との関係などなど、せっかく改修するのであるから、思いつく限りのものを、要望として話した。



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-04-23 22:20 | ●町内会 | Comments(0)