カテゴリ:国政( 265 )

2018年 12月 07日
20181207 【米軍機】また、落ちた
 何でこんなに米軍機は落ちるのだろうか?

 6日午前1時40分ごろ、高知県沖の上空で米海兵隊岩国基地(山口県岩国市)所属の「FA18」戦闘攻撃機と空中給油機「KC130」が訓練中に接触し、墜落した。

 接触したらどういうふうに墜落するのかをテストしているのかと、疑ってしまう。

 今回は洋上だったが、墜落地点が住宅地や街の中なら一大事。被害は拡大していただろう。実は、今回事故を起こした米軍機は、過去にも度々墜落しているのだ。

 こんな訓練、「日米合同訓練」などといって、関山演習場でやってもらいたくないと思う。
 日米安保と地位協定で、「全土基地方式」=「どこでも、好きなだけ、好きな期間、好き勝手に使える」ということで、関山に米軍基地なんか持ってきてもらいたくない。
 現実の危険としては、関田山脈から妙高山・火打山・焼山・雨飾山の上空近くに設定されている米軍訓練専用域「ブルールート」での訓練はやってもらいたくない。

やたらと落ちる米軍機…日本国内24時間“飛び放題”の恐怖(日刊ゲンダイDIGITAL 公開日:2018/12/07 15:00)
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-12-07 23:00 | 国政 | Comments(0)
2018年 10月 31日
20181031 【消費税増税】本当に「社会保障充実のため」か?
b0013099_21182517.jpg 今日(31日)届いた全国商工新聞に、上越民主商工会の「共済会便り」が折り込まれていた。その裏面に「消費税導入後でも改悪され続ける社会保障」という表が掲載されていた。 「社会保障充実のため」といって増税しながら、社会保障はどんどん切り下げていく。これが実態なのだ。
 今日の国会質問だったと思うが、日本共産党の山下副委員長が、「集めた消費税が約300兆円。大企業減税が280兆円。大企業の減税のために使われたのではないか?」と言っていた。
 消費税増税は、どこから見ても必要がない。



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-10-31 21:18 | 国政 | Comments(0)
2018年 10月 31日
20181031 【消費税増税】必要無し
 全国商工新聞のコラム「商売繁盛」の記事である。経済評論家の荻原博子氏が消費税増税見送りの可能性の三つの理由をあげていることを紹介している。

 二つ目の理由に注目した。
 トランプ大統領が、消費税は輸出大企業への補助金とみなして反対するというのである。これに安倍首相は逆らえないというのだ。なるほど。
 続く、「消費税徴収額19兆円のうち、輸出企業への還付金が6兆円にもなる」というのには驚いた。これを無くしただけで増税の必要が無くなる。

b0013099_17472847.jpg



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-10-31 17:47 | 国政 | Comments(0)
2018年 09月 03日
20180903 【地方自治】小規模市町村の議会制度
b0013099_08554901.jpg
 今朝(3日)の「しんぶん赤旗」に、日弁連が、総務省の研究会の小規模市町村の議会制度改正提言に対して、反対する意見書を公表したという記事が載っていました。

 研究会の改正提言は、「議員のなり手不足」に対して、2つの提言をしています。
1、少数の専業的議員による「集中専門型議会」
2、多数の非専業的議員による「多数参画型議会」

 日弁連の意見書は、次の点を指摘しています。
1、議会に執行機関としての役割を求めているのではないか。
2、首長の行う契約の締結や財産の処分等を議決権から除外しようとしているのではないか。
3、議会の審議機能、監視機能を低下させるものではないか。
4、二元代表制を損なうのではないか。

 政府・総務省は、これまで議会の機能・権能を低める方向で動いてきているので、日弁連の心配は、当然だと思う。
 総務省の動きを注視していかなければならないと、思いました。


[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-09-03 08:55 | 国政 | Comments(0)
2018年 09月 03日
20180903 【電気】原発とまっていても足りていた
b0013099_08443433.jpg そうか!
 猛暑日が何日もあった今年の夏でも、電気は足りていたんだ!
 東電の原発は、一機も稼働していないにもかかわらずだ!


[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-09-03 08:44 | 国政 | Comments(0)
2018年 09月 02日
20180902 【沖縄】二匹目のドジョウ狙いか?
 今日2日付け「しんぶん赤旗」の小さな記事である。
 菅官房長官が、沖縄県知事選挙のテコ入れのために、沖縄を訪問したという。
 与党各党だけでなく、業界団体等を数日かけて回るという。先の新潟県知事選挙の時と同じやり方だ。二匹目のドジョウを狙っているのだろうか?


b0013099_15592355.jpg



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-09-02 15:59 | 国政 | Comments(0)
2018年 08月 01日
20180801 【野党共闘】共同提案
 野党共闘が、国会の中でも進んでいる。
 野党共同で提出した法案が、昨年の総選挙後で、20本になるという。
 こうした法案は、自公の思惑で審議されないようだ。その上、マスコミも提出自体を報じない。それで「対案がない」となる。

b0013099_06214665.jpg



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-08-01 06:21 | 国政 | Comments(0)
2018年 07月 01日
20180701 【民進党】解体の最終章
b0013099_11425650.jpg 民進党の解体過程が、いよいよ最終章に入った。
 前原誠司氏が党首になった途端に、希望の党に「合流」するという話が持ち上がったのは、遠い過去のことではなく、昨年のことだった。総選挙の直前で、民進党は右往左往した。野党共闘阻止・破壊が目的であることは、明白だった。そんな中から立憲民主党が誕生した。
 希望の党に吸収されず、立憲民主党にも行けずにいた民進党のメンバーが宙ぶらりんになった。それらを吸収して民進党を完全に解体しようということでできたのが国民民主党なのだと思う。
 そういう意味では、民進党の解体過程の最終章だといえる。


[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-07-01 11:42 | 国政 | Comments(0)
2018年 04月 17日
20180417 【国政】政権が明るい未来を語れなくなったら
b0013099_14275634.jpg 政権が明るい未来を語れなくなったら、おしまいだなと思う。  「財務省は、お先真っ暗な日本を描くことに懸命です」で始まるこのコラム記事を読んで、真っ先に思った。
 「少子高齢化」に対する処方箋が間違っているからだ。
 「雇用の再建とセットで子育て支援を抜本的に強め、結婚・育児にの環境を整えれば、人口にも経済にも社会保障にも全く別の未来が開けるでしよう」
 安部政権とは、真逆の施策・方向だ。


[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-04-17 13:57 | 国政 | Comments(0)
2018年 03月 25日
20180325 【憲法】護憲VS改憲
 小林よしのり氏が、ブログに面白いことを書いていた。その一部を借りる。【 】の文章を付け加えた。

松竹伸幸氏はわしと対談したこともあるし、「ゴー宣道場」に来てもらったこともある。
この人がまた不思議で、改憲が45点で、護憲が55点という自己評価をしている。

「日本の安全は確保して、けれども海外派兵までして殺したり、殺されたりはよくないよね」と思ってるそうだ。
なんだ、わしと同じだ。
【なんだ、それは日本共産党の考えと同じだ】

「自衛権さえ否定する」のはまずいと思っているらしい。
なんだ、わしと同じだ。
【なんだ、それは日本共産党の考えと同じだ】

「護憲論が原理主義化してはいけません」
なんだ、わしと同じだ。
【なんだ、それは日本共産党の考えと同じだ】

それで安倍加憲案は、自衛隊を個別的にも集団的にも認めることにつながる」から反対だそうだ。
なんだ、わしと同じだ。
【なんだ、それは日本共産党の考えと同じだ】




[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-03-25 22:31 | 国政 | Comments(0)