カテゴリ:国政( 281 )

2019年 02月 20日
20190220 【普天間基地】運用停止は空約束か?
 普天間基地の「2019年2月までの運用停止」は、安倍政権の約束だった。その期限は今月。
 1月の米軍外来機の離着陸が、378回と「調査開始以来、最大になった」というのである。
「空約束ではないか」と思っていたが、その通りになりそうだ。

b0013099_06282395.jpg




by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2019-02-20 06:28 | 国政 | Comments(0)
2019年 02月 16日
20190216 【消費税】根拠総崩れ
b0013099_11362657.jpg 17日付け「しんぶん赤旗日曜版」の1面トップ記事です。12日の衆院予算委員会での志位委員長の質問のハイライトを載せています。

消費税10% 根拠崩れた

 安倍首相が増税の根拠にしたものが、ウソやねつ造等々であることが暴露されて、総崩れになってしまったのでした。
 安倍首相は、それでも10%増税を、ゴリ押ししようとしています。



by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2019-02-16 11:36 | 国政 | Comments(0)
2019年 02月 15日
20190215 【憲法】徴兵制への地ならし
 この間の国会論戦で明らかになったことだ。安倍首相は、憲法9条改憲の理由にあげた理由は、

 6割以上の自治体が自衛官募集への協力を拒否している。

だった。
 「6割以上」が、虚偽=フェイクであることも、論戦やマスコミ報道で明らかになっている。
 自衛官の募集が進まないのは、戦争法で自衛隊の性格が変わり、「死を覚悟」しなければならなくなったからだ。その穴埋めが必要になったのだ。
 結局は、徴兵制への地ならしである。

b0013099_08224015.jpg




by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2019-02-15 08:22 | 国政 | Comments(0)
2019年 02月 13日
20190213 【安倍政権】偽装は底なしだ
 日刊ゲンダイDIGITALが、平均賃金の計算から日雇い労働者を排除していたと報じている。

 12日の衆院予算委で、立憲民主党の小川淳也議員は賃金上振れの原因について、「昨年1月から『日雇い労働者』を調査対象から外したからではないか」と追及した。

 この点は過去、総務省統計委員会の部会でも問題視されていた。16年11月24日の「サービス統計・企業統計部会」議事録によると、民間委員から〈急に定義の変更で(数値の増減が)起きたのか、それとも実体経済の影響で起きたのかが分からない〉〈少なくとも(定義変更後の)違いがユーザーに分かるようにしておかないと、それは統計としての役割が半減する〉といった声が上がっていたのだ。


 当然の指摘である。偽装・改ざんの問題は、次の点に尽きる。

〈急に定義の変更で(数値の増減が)起きたのか、それとも実体経済の影響で起きたのかが分からない〉〈少なくとも(定義変更後の)違いがユーザーに分かるようにしておかないと、それは統計としての役割が半減する〉

 まだまだ、幕引きするわけにはいかない!

平均賃金“水増し”新疑惑「日雇い労働者」調査対象から排除(日刊ゲンダイDIGITAL:2019/02/13 14:50)




by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2019-02-13 22:59 | 国政 | Comments(0)
2019年 02月 13日
20190213 【安倍政権】就業者増加の内実
b0013099_22103335.jpg 安倍首相が自慢する「就業者380万人の増」の内実が明らかになった。
 年金では生活できないために働かなくてはならなくなった65歳以上の高齢者が、266万人も増えているのだ。
 15歳~24歳で90万人増えているが、その内74万人は、高校生と大学生だ。アルバイトしなければ生活できないのだろう。
 自らの失政そのものではないか。



by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2019-02-13 22:10 | 国政 | Comments(0)
2019年 02月 13日
20190213 【安倍政権】自分でも分からなく
 どれだけウソをつけば、気がすむんだろうか?ひょっとしたら、自分でも、何れがウソで、どれが本当なのか、分からなくなっているのではないか!
 首相のウソを防衛相が暴いてしまった。

b0013099_22002290.jpg




by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2019-02-13 22:00 | 国政 | Comments(0)
2019年 02月 08日
20190208 【国保税】下げられる!
 こちらは10日付け「しんぶん赤旗 日曜版」です。一面全部を使って、「国保料 安くできる」です。6・7面も、その続きです。まさに大特集になっています。
 そう、国保料は下げられるのです。共産党の提案は、「均等割10万円減」ですが、必要経費は、約1兆円。大企業や高額所得者に、少し(応分の=以前の負担に近ずける)負担してもらえば、賄えます。
 大企業や高額所得者にばかり目が向いている安倍政権では、無理ですね!野党連合政権=野党共闘の出番です。

 「知事会 公費拡充 国に要求」

 みんなで力を合わせることが、実現の要でしょうか!

b0013099_19525299.jpg




by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2019-02-08 19:52 | 国政 | Comments(0)
2019年 02月 08日
20190208 【北方領土】これでは返って来ない!
 大会の壇上正面の「北方四島を返せ」が、虚しいではないか。安倍首相は、「四島返還」に言及しなかったという。
 安倍首相の頭の中には、「四島返還」はない。ましてや日本の領土である千島列島等は、爪の先ほどもないのだろう。不当に奪取された北海道の一部=歯舞諸島・色丹島の二島だけで、お茶を濁そうとしている。これでは、その二島も返って来ないで、幕引きになるのが落ちだ。


b0013099_15324109.jpg



by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2019-02-08 15:32 | 国政 | Comments(0)
2019年 02月 08日
20190208 【国保税】均等割の廃止を!
b0013099_06585619.jpg 今日8日付け「しんぶん赤旗」1面のトップ記事です。7日の参議院予算委員会で、共産党の倉林議員が、国保料(上越市では「国保税」)の「均等割」の廃止を迫ったというものです。
 国保税には、「均等割」「平等割」というのがあります。「平等割」は、世帯にかかります。上越市の場合、一世帯26000円/年です。「均等割」は世帯の一人一人にかかります。上越市の場合、43900円/年になります。「平等割」「均等割」は、高額所得者の頭打ち減免(上限)もあって、低所得者の負担を重くする要因になっています。
 特に「均等割」は、生まれたばかりの赤ちゃんにもかかりますから、倉林議員は、これを「廃止せよ」と、迫ったのでした。
 この「均等割」については、以前から「現代の人頭税だ」という指摘・批判があり、廃止や引き下げの声が、あがっていました。



by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2019-02-08 06:58 | 国政 | Comments(0)
2019年 02月 04日
20190204 【安倍首相】爆買い、無駄遣い
 今朝(4日)の「しんぶん赤旗」トップ記事です。「F35B寿命10年か」「想定の4分の1」だと。「米国防総省の運用試験評価局」が、米議会に提出した2018年度の年次報告での見通しです。
 また同報告書は、F35全体(3タイプ)で、941件の欠陥を指摘しているとも、述べています。
 安倍政権は、その欠陥機を1機116億円で147機もの爆買いを強行しようとしています。約1・5兆円もの無駄遣いだと思いました。

b0013099_07340882.jpg




by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2019-02-04 07:33 | 国政 | Comments(0)