カテゴリ:●マスコミ( 465 )

2018年 12月 16日
20181215 【記事】赤旗に載りました
 13日の「しんぶん赤旗」に、私が書いた記事が載りました。「わがまち ふるさと」というコラム欄で「歴史かおる春の夜桜」の表題です。
 この欄は、「ふるさと自慢」の場所で、以前、議員時代と辞めてからの2回、載ったことがあります。

 今回、「記事を書いて欲しい」との依頼があったのは、11月の中頃でした。「合併でバカ広くなったので、全体をカバーするのは、難しい。高田に特化したものならば・・・」ということで、引き受けました。
 実際に書き始めると、いろいろ調べなければなりません。調べていると、どんどん横道に入り込んでいってしまうのが、悪い癖です。
 長めに書いてから、字数に合うように削っていくのが、私のやり方です。そうして送った原稿が、さらに調整されて、この記事になりました。

b0013099_06301998.jpg



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-12-16 06:30 | ●マスコミ | Comments(0)
2018年 12月 13日
20181213 【検証】日米地位協定
 「しんぶん赤旗」で10月26日から随時、「シリーズ検証 日米地位協定」が、掲載されている。今日まで10回ほどになり、さらに続くようだ。日米関係の実態が良く解る連載である。
 第1回の表題は「世界に例ない米軍特権」で、「ヘリ落ちようが犯罪起こそうが・・・」の見出しである。

b0013099_12032684.jpg



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-12-13 12:03 | ●マスコミ | Comments(0)
2018年 12月 03日
20181203 【本庶佑】イノベーションを語る
 12月3日の「日本経済新聞」からの配信記事である。
 「日本においてイノベーションを生むための政府や企業の役割、若手研究者の支援に向けた取り組みなどを語った。」
 至極当たり前のことを語っている。

――政府は日本からイノベーションを起こそうと躍起です。
「政府が旗を振ってするものではない。政府がこれをしなさいあれをしなさい、と言うのは全くばかげている。役人が考える程度のことは誰だって考えている。月にロケットを上げるような、計画を立てて金をかければできることはイノベーションではない。金で解決することとイノベーションは次元が違う」

――イノベーションを起こすにはどんな取り組みが必要ですか。
「政府はあまり規制をせず、ばかげた挑戦をやりやすくする環境整備をすべきだ。土を耕してタネをまくのが政府の役割だ」

――11月、安倍晋三首相が出席した政府の会議で基礎研究費の増額を要望しました。
「政府は出口を強調しすぎだ。政治家が短いタームで成果を求めるのは世界共通。だからこそ、あえてしっかりと基礎をやらないといけない」

・・・・・・

 政府の肩を持ちたい日経としては、困ったことかもしれない。

ノーベル賞・本庶佑氏「ばかげた挑戦が革新生む」


[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-12-03 14:46 | ●マスコミ | Comments(0)
2018年 11月 17日
20181117 【島道鉱泉】有形文化財へ
 17日付け上越タイムスの記事です。
 島道鉱泉、懐かしいですね。もう40年ほども前のことになります。権現岳・鉾ヶ岳への登山のおりに、よく立ち寄ったりしました。近くにある小さな岩場での岩登り訓練のあとなどに、汗を流したりしました。泊まり掛けで、当時のこぶし山の会の総会や忘年会をしました。
 そんな思い出いっぱいの島道鉱泉。その当時のままですね。有形文化財に登録されれば、それは素晴らしい事だと思います。


b0013099_11220745.jpg



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-11-17 11:21 | ●マスコミ | Comments(0)
2018年 10月 25日
20181025 【NHK】消されたやり取り
 NHKの25日21時のニュース番組の冒頭で、シリアの武装組織による拘束から解放されたフリージャーナリストの安田純平さんが、トルコ南部からイスタンブールに向かう飛行機の機内でNHKの取材に話した映像が流れた。
 その映像を見ていて「アレッ」と思った。夕方見たNHK NEWS WEBの配信記事と比べると、大事な部分がカットされていたからだ。

ー解放された瞬間というのはどんな?
 荷物をすべて奪われたので、そのことがとにかく頭にきている。3年、40か月全く仕事も何もできなかったうえに、すべての資産であるカメラであったり仕事のための道具それまで奪われたというか、そこまでするかという。解放の瞬間はまずそれですね。

ー解放のときはどういう状態だったんですか?どなたが助けに来られたんですか?
 助けではなくて、彼ら自身が車で国境まで運んできて、それでトルコ側が受け取って、そのまま23日入っていた施設に入れられたんですけど。

ーその時の気持ちとしてはどうでしたか。ほっとしたとか?
 いや、とにかく荷物がないことに腹が立って、ということと、トルコ政府側に引き渡されるとすぐに日本大使館に引き渡されると。そうなると、あたかも日本政府が何か動いて解放されたかのように思う人がおそらくいるんじゃないかと。それだけは避けたかったので、ああいう形の解放のされ方というのは望まない解放のされ方だったということがありまして。



「地獄だった」安田純平さん機内での主なやり取り 2018年10月25日 6時22分 NHK NEWS WEB



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-10-25 22:21 | ●マスコミ | Comments(0)
2018年 08月 31日
20180831 【チコちゃん】初めのころと変わってきたなあ!
 「学校の夏休みは何のためにあるの?」というのをやっていた。
 「先生の勉強のため」っていうのが正解だそうだ。

 「文科省に聞いた」という話が出てきた。
 「暑いからとか、農作業のためといわれているが、はっきりしたことは判らない」との答え。
 なら、正解は「はっきりしたことは判らない」だろうと思った。
 尾木ママが登場した。「学校五日制になった時、『そんなに休むのか』とすごいバッシングがあった。それで夏休みにも登校して勉強するようになった」という趣旨のことを話していた。
 「先生の勉強のため」というのは、やっぱり間違っていると思った。もともと夏休みが設けられた理由とは違うからだ。

 「ボーーッと生きてるんじゃあないよ」っていって正解を披露するというのが、この番組の特徴だったんだろうと思うが、「最近、ちょっとずれてきているなあ」と思った。
 ちなみに私は、夏休みがつくられた時代背景を考えると、「暑いからとか、農作業のため」が正解なんだろうなと思っている。



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-08-31 21:02 | ●マスコミ | Comments(0)
2018年 08月 23日
30180823 【朝鮮戦争】終結宣言
 23日付け「しんぶん赤旗」の記事です。
 いよいよ朝鮮戦争の終結が、国連の議題になりそうです。去年の今ごろには、思いもよらないことでした。今年になってからの大きな進展です。

b0013099_11505677.jpg


 まだまだ紆余曲折があるでしょう。特に、朝鮮戦争が終結してしまったら困る勢力からの巻き返しが懸念されます。
 まさか、日本政府は終結宣言に反対したりはしないでしょうね。


[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-08-23 11:50 | ●マスコミ | Comments(0)
2018年 08月 23日
20180823 【上越タイムス】町家活用
 今日の上越タイムスのトップ記事です。
 わが家の近くのフィリップスさんのことが載っていました。

b0013099_11334505.jpg

 この記事にあるように彼は、町家の活用を実践しています。そこには、ずっと町家に住んでいるわれわれには思いつかない発想があり、話していると、学ばされます。

 実は、先日の高田区地域協議会で、「地域課題」について話し合った時に、一つの事例として紹介したのでした。



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-08-23 11:33 | ●マスコミ | Comments(0)
2018年 06月 30日
20180630 【アマゾン】落とし穴
b0013099_10591756.jpg この「落とし穴」に、私も落ちていた。
 5月だったと思うが、口座から「アマゾンプライム年会費」なるものが引き落とされていた。「何だ、これは?」と思ったが、知事選挙のさ中でもあり、そのままにして放置し、その内忘れてしまっていた。この記事を読んで、思い出した。
 アマゾンで書籍を購入したのだが、確か「送料が無料になる」とか書いてあったと思う。解約しないと会員になるなどとは、思いもよらないことだった。
 4000円も送料を使うとしたら、書籍を何冊も買わなければならない。そのための仕組のように思えてきた。


[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-06-30 10:58 | ●マスコミ | Comments(0)
2018年 06月 02日
20180602 【ネパール】マルクス生誕200年記念セミナー
 ネパールで、マルクス生誕200年記念の国際セミナーが開かれたという「しんぶん赤旗」の記事です。
 ネパールは、ネパール共産党が国会議席の3分の2を占め、首相も共産党です。「人民の複数制民主主義」を掲げ、平和的手段で国家建設に取り組んでいます。

b0013099_07043823.jpg



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-06-02 07:04 | ●マスコミ | Comments(0)