カテゴリ:●パソコンのこと( 222 )

2018年 04月 25日
20180425 【Windows10】バージョンアップ
 この間、何度となくメインマシンが再起動していることがあった。そこで、Windows10 のバージョンを確認してみた。
b0013099_21301828.jpg
20180214 【Win10】再起動していた


[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-04-25 21:31 | ●パソコンのこと | Comments(0)
2018年 02月 14日
20180214 【Win10】再起動していた
b0013099_23022597.jpg 町内会の理事会が終わって帰宅し、PCを見たら、再起動していた。Windows は、こちらが予期しないときに、勝手に再起動することがある。たいていは「バージョンアップ」である。
 バージョン情報を見てみた。「OSビルド」が変わっていた。

[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-02-14 23:02 | ●パソコンのこと | Comments(0)
2018年 01月 26日
20180126 【パソコン】出荷が減っている
b0013099_12010736.jpg 「しんぶん赤旗」の小さな記事が目にとまった。パソコンが5年連続で減少しているというのである。
 不況・不景気を反映しているのだろうか?
 賃金が上がらないことも影響しているのではないかと思った。


[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-01-26 11:52 | ●パソコンのこと | Comments(0)
2017年 12月 18日
20171218 【MFC-480CN】BRAdmin Professional
 「MFC-480CN」のファームウェアの更新情報の所に「BRAdmin Professional」の紹介があった。「特に必要はないかな」とも思ったが、ダウンロードしてインストールした。

BRAdmin Professionalはネットワーク対応のブラザープリンターを管理するための、ブラザーの管理者向けユーティリティです。BRAdmin Professional を使って、他のSNMP対応プリンターのステータス確認を行うこともできます。

 離れたところにある場合には、手元で状態を知ることができるので、便利なのだろう。



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2017-12-18 16:14 | ●パソコンのこと | Comments(0)
2017年 12月 18日
20171218 【MFC-480CN】ファームウェア更新
 Windows10 のあっぷデートをしたら、Brother の複合機「MFC-480CN」が動作しなくなってしまった。こういう時は、電源プラグをいったん抜いて、再度差し込むのが一番である。やってみると、ちゃんと動作するようになった。

 ついでなので、ドライバーなどが更新されていないか確認してみた。
 ドライバーは、「標準ドライバー」なので更新の必要がない。
 標準ドライバーは、OSに同梱されていたり Windows update より入手できるドライバーで、基本的な機能をサポートしています。

 ファームウェアに最新のもの(2017/11/13(4.8.6))があったので、ダウンロードしてインストールした。


[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2017-12-18 15:53 | ●パソコンのこと | Comments(0)
2017年 12月 17日
20171217 【Windows10】アップデート
 しばらく前から「Windows10 のアップデートの準備ができました」というようなメッセージが表示されていた。作業が終わってからにしようと思い、更新を引き延ばしていた。前回の更新の際、再起動後に「失敗」を繰り返し、仕事に大幅な支障をきたしたからである。
 それをわかっていながら、不用意に「再起動」したので、更新が始まってしまった。「まいったなア」と思ったが後の祭り。成り行きに任せるしかない。

 今回は「失敗」せずに、一回でスムーズに更新が完了した。ホッとした。
b0013099_19200686.jpg
 「バージョン」は「1703」のままだった。
 「OSビルド」が「15063.483」から「15063.786」に変わっていた。



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2017-12-17 19:20 | ●パソコンのこと | Comments(0)
2017年 07月 25日
20170725 【Windows10】Shutdown
 たいへん重宝しているものに「Shutdown」というのがある。文字通り「Shutdown」をするソフトである。

 デスクトップのど真ん中に、ショートカット・アイコンを置いてある。
 ダブルクリックすると起動する。「シャットダウン」と「再起動」というボタンが二つあるだけのものだ。文字通り「シャットダウン」はシャットダウンするだけ、「再起動」は再起動するだけである。

 Windows はバージョンが変わるごとに、「シャットダウンの仕方がわからない」類の記事が見られた。このアプリさえあれば、いついかなる時にもシャットダウンはできる。
b0013099_09425791.jpg


[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2017-07-25 09:43 | ●パソコンのこと | Comments(0)
2017年 07月 25日
20170725 【Windows10】通常使うソフト・アプリ
 パソコンでの作業には、様々なソフト・アプリを使う。大きなソフト以外のものは、「パソコンの設定等」→「Util」に保存してある。こうしておくと、Util 内のソフトを取捨選択してインストールすれば良いということだ。

 まずはこの「Util」フォルダーをそっくりそのまま「C:」ドライブにコピーする。
 インストールなしで使用できるソフトも多いので、それらはショートカットを作成して、デスクトップなどに適当に配置する。これらはこれで使える。



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2017-07-25 09:30 | ●パソコンのこと | Comments(0)
2017年 07月 21日
20170721 【Windows10】Creators Updateにアップデートされていた
 Windows10 をクリーンインストールしたが、バージョンがどうなっているか確認してみた。Windows10 Creators Update(Version 1703)になっていた。
 そういえば、インストール中に一度再起動していたが・・・。
b0013099_22272717.jpg


[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2017-07-21 22:27 | ●パソコンのこと | Comments(0)
2017年 07月 21日
20170721 【Windows10】クリーンインストール
 結局、最後の手段である「クリーンインストール」をすることにした。19日のことである。「クリーンインストール」とは、現在インストールされている Windows10 をいったん消去してから、新規にインストールしなおすことである。インストールされているディスクをフォーマットしてしまうので、当然のことながら設定は初期化され、データは消去される。
 私の場合、データはすべてOSがインストールされたディスクとは別のディスクに保存してあるので、データの消失の心配はない。(データを別ディスクに保存しておくのは、こうした時のための保険でもある。)

 データは良いのだが、問題は各種の設定であり、各種ソフトのインストールと設定である。最近はダウンロードしものを残さないで更新してしまうソフトが多いので、インストールし直そうとすると、何世代も前のものをインストールして、更新するということになる。

 そんなこんなで、一応仕事に差しさわりが内容にまでは回復したが、まだまだいろいろ手をかけなければならない。



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2017-07-21 17:37 | ●パソコンのこと | Comments(0)