<   2018年 05月 ( 78 )   > この月の画像一覧

2018年 05月 30日
20180530 【遭難】遺体見つかる
 「やっと」という感じですね。5日以来、五頭山で行方が分からなくなっていた親子の遺体が見つかりました。
 今後、遭難の原因や死因が明らかになっていくと思いますが、「事故を起こさないようにしなければ」と、あらためて思いました。

b0013099_19183922.jpg



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-05-30 19:18 | ●マスコミ | Comments(0)
2018年 05月 29日
20180529 【県知事選挙】選挙公報
 今日29日、県知事選挙の広報が届きました。「広報じょうえつ」などとともに、早速仕分けして組長に届けてきました。
 選挙が行われることが決まってすぐ、上越市から「「広報じょうえつ」と一緒にならない場合もありうる」との連絡が来ていました。それも杞憂で、他の配布物とともに一緒に届きました。

b0013099_18015168.jpg
 立候補者が3人ですので、選挙公報は1ページだけです。その一番上が、池田千賀子候補でした。ポスター掲示場は「3番」でした。これは「公平を保つため」ということで、その都度順番が決められるからです。


[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-05-29 18:03 | 選挙 | Comments(0)
2018年 05月 28日
20180528 【消防団】適正配置ヒアリング
 25日、「上越市消防団適正配置に関するヒアリング」というのがあった。「少子高齢化に対応した適正配置」ということのようである。昨年末にそのための検討委員会が立ち上げられた。その議論のために、市内の消防団とその後援会から意見を聞くということで、このヒアリングが続けられているのだそうである。
 いくつかのことを話した。

1.消防署は、上越市と妙高市とで組織する消防事務組合だが、消防団を管轄するのはそれぞれの自治体である。その点で「ちょっと複雑だな」と思っている。
2.消防団の経費は、基本的には上越市が負担していると思うが、それで賄いきれない費用を後援会が負担している。巡回の後の夜食とか、訓練に関わる諸費用、他分団との交流費用など団員が個人負担するようなものではない費用が結構ある。
3.先月の後援会総会で「消防会館補修のための積立」をすることにした。建物が築数十年を経過していて、ひどい状態になっている。雨漏り程度の補修・修繕であれば、後援会として出せなくもないが、建て替えということになると、不可能である。これは公費でやるべきだと思う。
 第四分団の建物は、分団の所有になっている。町内会の所有とか、公民館との併設とかだといろいろな手立てがあるのだろうが、先日の議論では自前の場合にはむつかしいのではないかということだった。
4.問題の適正配置ということだが、現状は高田の市街地を4つの分団で対応している。広すぎるし、旧来からの町家や商店街や新興住宅地など地域特性が違う所を抱えている。「統合」ではなく逆に細分化して活動しやすくする必要がある。その点では農村や中山間地とは違う。
5.本来的には消防署が消火を担い、消防団は地域の防災意識の向上といったような任務分担が必要だ。
 かつては、商店や町工場が軒を連ねていたから、「火事だ」となれば、すぐに消防小屋に駆け付け、消防車を出動させることができた。今は、居住地と勤務地が違う。勤務地から消防小屋に駆け付けること自体が難しくなってきている。




[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-05-28 09:47 | ●町内会 | Comments(0)
2018年 05月 28日
20180528 【季節】涼しい
 ここ2~3日、涼しい日が続いている。朝晩などは、「ストーブが欲しいな」なんて思うほどである。

b0013099_07582662.png



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-05-28 07:57 | ●季節の変化・自然 | Comments(0)
2018年 05月 28日
20180528 【県知事選挙】野党の共同
 6党・会派の共同が深化・発展している。

b0013099_07474588.jpg



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-05-28 07:47 | 選挙 | Comments(0)
2018年 05月 27日
20180527 【祭】神輿渡御
b0013099_22040518.jpg 26日のメインは神輿渡御です。東本町4丁目の神社から西の東本町3丁目に渡り、東の東本町5丁目(当町)から宮元の東本町4丁目に戻って、最後神社に戻るのです。
 当町に神輿が来たのは午後7時。稲田橋西詰から出発し、町内を一巡して7時40分に東本町4丁目に引き渡しました。
 今年は参加者が45名にもなりました。町内にある企業にマレーシアから来ている人たちがいて、「日本の文化に触れたい」と、10人も参加してくれたのです。お酒は「今は断食の期間なので・・・」と手を出してくれません。それでも「良かった」といってくれました。こちらも文化の違いを知ることができました。
 出発時点ではまだ明るかったのですが、引き渡すころにはすっかり日が暮れてしまいました。

[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-05-27 22:04 | ●町内会 | Comments(0)
2018年 05月 27日
20180527 【祭】直江八幡宮春祭
 5月26日27日は、直江八幡宮の春季例大祭です。
 26日夕方から当町では、子供会が活躍。台車に載せた子ども神輿を高学年の男の子が動かし、女子と小さな子は引き太鼓を引きました。
 日頃は「子どもが少ないなあ」と思うのですが、「さまになる」ようには見えます。
b0013099_21501935.jpg


[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-05-27 21:50 | ●町内会 | Comments(0)
2018年 05月 26日
20180526 【蝶】ジャコウアゲハ2
 天気が良く気温が上がってきたためか、ジャコウアゲハの飛翔は活発です。
 やっと花にとまってくれました。

b0013099_11461845.jpg



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-05-26 11:46 | ●季節の変化・自然 | Comments(0)
2018年 05月 26日
20180526 【植物】カラスノエンドウ
b0013099_10545818.jpg
 いつもは、赤紫のかわいい花を観ているのですが、季節が進んで、実になっていました。


[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-05-26 10:54 | ●季節の変化・自然 | Comments(0)
2018年 05月 26日
20180526 【蝶】ジャコウアゲハ
b0013099_10433010.jpg
 ひららぎ哲也氏の選挙事務所設営に来て、裏を流れる青田川の堤防を歩いてみました。
 黒い蝶が、草むらから翔びたちました。ジャコウアゲハです。以前からこの堤防には棲息してはいたのですが、除草などで絶滅してしまったと思っていました。久しぶりの対面でした。
 草むらには、幼虫の食草のウマノスズクサがありました。


[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-05-26 10:43 | ●季節の変化・自然 | Comments(0)