人気ブログランキング |
    

<   2019年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

2019年 04月 26日
20190426 【憲法記念日】改憲派の動き
 5月3日は、確か憲法記念日のはずだ。

憲法記念日は、日本の国民の祝日の一つ。日付は5月3日。国民の祝日に関する法律では「日本国憲法の施行を記念し、国の成長を期する」ことを趣旨としている。(ウィキペディア)

 下に掲げたのは、26日付の上越タイムス2面に載った宣伝である。
 憲法記念日に開かれるこのフォーラムは、憲法を生活や政治に活かそうというのではない。逆に、今の憲法を変えてしまおうという。
 「主催団体」のトップが、自民党上越支部。つい先日、自民党本部は、全国の支部に、「改憲」に向けての激を発した。安倍政権が、本格的に改憲にのり出したのだ。
 昨秋、ある会合で改憲派の人から「来年は、憲法改正で、共産党との対決になる」と言われた。「そうか、彼らは、2019年はそういう年になると見ているのか」と思った。

b0013099_06434581.jpg

 不事業なことに、連絡先は主催団体ではなく、後援団体である。主客が逆転している。


by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2019-04-26 06:17 | 国政 | Comments(0)
2019年 04月 24日
20190424 【パソコン】FAX機能付きプリンタを入れ替えた
 いわゆる「オールインワンプリンタ」です。これまで使っていたたのは、Brother MyMio MFC480CN でした。かなり年季が入ってきましたので、探してみました。
 ヒットしたのは、HP OfficeJet 5220 です。何といっても「8500円」という安さ。送料込み、消費税込みでです。
 21日に発注し、22日に到着。23日にインストール。

 久々のハードのインストールで、試行錯誤の苦労を楽しみました。写真は一切なし。

 まずは、梱包の段ボール箱からとりだします。
 本体、電源ケーブル、USBケーブル、それに若干のペーパー。
 何はともあれ、電源ケーブルとUSBケーブルをつなぎました。

 「123.hp.com」にアクセスしてみました。何か変です。
 HP のホームページにアクセスして、インストーラーをゲット。実行してドライバーなどをインストールしました。大きなトラブルもなく、インストール完了。

 ペーパーを装填し、テスト印字(HP では、プリンタの調整ページという)を印字してみました。無事終了。
 PCからPDFファイルを印字。OK。
 次に、自宅のFAXに送信。これもOK。逆に自宅FAXから受信し、PCに保存。OK。
 スキャンのテスト。本体での操作OK。パソコンからの操作もOK。
 デフォルトでは「ドキュメント」に保存されるのを、「E:ScanHP」フォルダに保存されるように調整。

 旧機は、買い取りに出す予定です。




by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2019-04-24 21:33 | ●パソコンのこと | Comments(0)
2019年 04月 24日
20190424 【登山】守屋山
 21日、遊歩会で諏訪湖の南西にある守屋山へ行ってきました。
 遊歩会で守屋山へ行くのは、2回目です。前回は2013年。同じ4月21日でした。あの時は63名、今回は25名。高齢化による会員の減少が如実に表れています。あの時は、長野県と山梨県に、4月とは思われないような大雪が積もり、高速道路が通行止めになるほどで、キャンプ場まで行って「中止」を決め、退却したのでした。
 今回はそのリベンジ。

 天気予報は「真っ赤な太陽」だったのですが、外れてしまい、雲が全天を覆っていました。おかげで、たいした汗をかくこともなく、登ることができました。

 驚いたのは登山口です。山肌を削って「ソーラー発電所」が建設されていたのでした。そして登山道も前回登った道とは変わっていました。キャンプ場の手前にある緩やかな丘も「ソーラー発電所」に様変わりで、さらに工事が進められていました。
 「これじゃあ山全体が、発電所になっちゃうね」

 掘り返された跡。イノシシのようです。幹の食痕はニホンジカでしょうか。植林したばかりの幼樹が、網で保護されていました。
 キャンプ場にはお目当てのザゼンソウがあるはずですが、探して見つかったのは、やつれた1輪だけ。時期が悪かったわけではなく、なくなりかけているようでした。

 ここからは少し急な登りになります。元気な人たちが追い抜いていきました。
 やがて東峰に到着。360度の展望とは行きませんでした。それでも八ヶ岳から南アルプス、中央アルプスが間近に見えました。
 檻のような鉄格子があります。中に鎮座していたのは「守屋山神社奥宮」でした。中嶽を経て、守屋山山頂へ。遊歩会には珍しく、計画した時間と大差なく到着しました。

 東峰から立石コースを下る予定でしたが、急な下りのようなので、変更して登ってきた道を戻ることにしました。
 その結果、予定よりも早く登山口に着いてしまいました。途中でバスの運転手に連絡を取ろうとしましたが、そこは谷間。スマートフォンもガラケイも通じません。文明時代でもそういうことがあるのですね。やっと通じて、バスを待つこと30分。
 その間に、予定していた諏訪大社本宮に参拝するかどうかで採決。結果は「する」が多数で参拝することに。

 諏訪大社は、上社と下社があります。今回訪問するのは、上社本宮です。駐車場に入るとすぐに、
 「案内人は付けますか?」
と、女性が元気な声をかけてきます。
 「いらないよ」
というと、がっかりした様子でしたが、
 「こっちのお店へどうぞ」
と。何とも商魂たくましい。
 意外に思ったのは、切り出した御柱の逆落としは知っていても、その御柱が四つの神社に各4本あるということが知られていないことでした。

 今日の入浴は、カタクラ千人風呂。
 深い風呂です。その上、下は砂利。
 「足の裏のツボを刺激して疲れを取り、明日もまた頑張れということかな」
 「胸まで浸かって適当な水圧がかかり、足からの刺激で元気回復」

 それぞれが、思い思いの感想。
 風呂上がりの生ビールは、いつも格別。

 高速道路を走って、無事山行を終えました。




by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2019-04-24 20:16 | ●登山・ハイキング | Comments(0)
2019年 04月 19日
20190419 【登山】弥彦山
 孫が小学校に入学しました。入学式が県議選挙投票日の翌日で、私は町内会長として地元の小中学校の入学式に「来賓」として参列していましたので、行くことができませんでした。
 「祝いに行こうか」ということで、13日に出かけました。

 その帰り。「そのまま帰るのはもったいない」ということで、弥彦で泊まって、翌14日に弥彦山に登ることにしました。これまでは弥彦神社がある「表」の方から登っていましたが、今回は「裏参道」を登ることにしました。

 裏参道の起点は、西生寺です。合併して長岡市になっていました。大河津分水を下っていったん日本海まで出て、1.5kmほど内陸に駆け上がったところに寺院はあります。付近の棚田だったと思われるところに砂利を入れて駐車場にしてありました。すでに何台も停まっていました。
 駐車場の付近には、ニリンソウがあり、水芭蕉も白い苞を見せています。小川のほとりにはネコノメソウも。
 裏参道は表参道よりも緩やかとはいっても、結構急な登りです。テングスミレ(ナガハシスミレ)、カタクリ、キクザキイチゲなどが、次々と出てきます。そして真っ白なユキワリソウ。
 弥彦山麓を縫うように走る弥彦山スカイラインを横切り、清水平、むささびの宿と過ぎて、能登見平で再びスカイラインに出ます。能登半島は見えませんでしたが、佐渡は大きく見えました。
 途中ですれ違った女性が追いかけてきて、追い抜いていきました。「弥彦神社側に車を停めてあるので、そこまで戻ります。」とのこと。西生寺まで往復するようです。

 弥彦山の山頂にはたくさんの人が集まっていました。「今日は、山開きなんですよ」「これから神事が行われますよ」「ここは2礼4拍」などと、いろいろ教えてもらいました。事前に調べておけば、「特典」があったようです。
 人ごみを避けて、早めの昼食。

 裏参道は、所々、複線になっています。それで下山は、できる限り登りとは違う道を下ることにしました。
 西生寺は大きなお寺です。下りてきたので「拝観コース」を逆にたどることになりました。
 国上山の麓、国上道の駅に併設されているてまりの湯で汗を流し、帰宅しました。




by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2019-04-19 22:27 | ●登山・ハイキング | Comments(0)
2019年 04月 11日
20190411 【県議選挙】上越タイムスの記事
 昨日10日から始まった上越タイムスの連載記事です。
 第1回は、衝撃的な内容でした。

新人桜庭氏、起死回生 高鳥氏ら懸命「てこ入れ」

 掲載された写真に載っていたのは、公明党の杉田市議でした。
 記事の中には次のようにありました。

潮目が変わったのは2月末ころ、桜庭氏の落選が濃厚という自民党の調査結果
「保守3議席の死守」を至上命題
選対組織の水面下で高鳥氏の支持団体や宗教団体の支援を取り付けた。


 この頃、私の所に入ってきた情報は、

桜庭さんて、創価学会ですか?

という、複数の方からの問い合わせでした。

 「違いますよ。」

と、答えました。
 私の直感。「創価学会が桜庭を推す。」

 公明党の6000票が桜庭に回れば、1万に手が届いて浮上します。ということは野党系の一人が落ちるということ。
 3月中旬の幾つかの集まりで、この事を話しました。 宗教団体の支援を止めさせることはできません。それを上回る支持を獲得するしかありません。
 1万の大台に乗せることができず、今回の結果になってしまいました。残念です。

b0013099_21271952.jpg




by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2019-04-11 21:27 | 選挙 | Comments(0)
2019年 04月 11日
20190411 【経済】マルクス 弁証法観の進化を探る
 待っていた雑誌「経済」が、届きました。お目当ては、不破哲三氏の「マルクス 弁証法観の進化を探る」です。一番下に「新連載」として紹介されています。
 届いてすぐに、のめり込むように読んでしまいました。
 私が不破さんの論文に共感するのは、

 マルクス・エンゲルスでもレーニンでも、一度に完成せれた訳ではなく、理論展開に歴史があること。
 その発展・変化を理解した上で、何が、どういう風に変化し、どう著述されているのか。


他にもいろいろありますが・・・。
 今回も期待に違わぬものでした。それで、「のめり込むように読んでしまった」のでした。

b0013099_20541203.jpg




by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2019-04-11 20:53 | 書籍 | Comments(0)
2019年 04月 09日
20190409 【モクレン】変色し始めたので・・・
 わが家のモクレン。最盛期を過ぎ、少しづつ茶色に変色し始め、時々風に吹かれて散りだしたものもあります。

 「今年のモクレンも、もう終わりかな・・・」

ということで、望遠でキジを撮ったついでに、モクレンもアップで撮ってみました。
b0013099_09021434.jpg



by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2019-04-09 09:02 | ●季節の変化・自然 | Comments(0)
2019年 04月 09日
20190409 【キジ】朝から騒がしいが?
 今日は朝から、キジが大きな声で頻繁に鳴いています。「何事か?」と、鳴き声の方を見ましたが、昨日のオスが草をついばんでいて、時々大きな鳴き声を上げているのでした。

 しかし、きれいなオスですね。
b0013099_08123975.jpg

 昨日の写真はスマートフォンで撮ったもの。今日は一眼レフです。拡大してみると差は歴然でした。




by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2019-04-09 08:12 | ●季節の変化・自然 | Comments(0)
2019年 04月 08日
20190408 【城北中学校】入学式
 わが母校、城北中学校の入学式に、来賓として参列しました。
 第60回になります。ちなみに私は、入学は大町中学校で、一年の二学期から当時の春日中学校と統合して城北中学校になり、第3回卒業になりました。あれから60年にもなるのかと思うと、感慨深いものがあります。

b0013099_11390679.jpg

 左の椅子に掛けているのが一年生。二年・三年生の歓迎全員合唱を聞いているところです。




by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2019-04-08 18:38 | ●町内会 | Comments(0)
2019年 04月 08日
20190408 【キジ】出合う
 出掛ける用があって車庫に行こうとした時でした。畑で何か動いています。雄のキジです。
 先日、「しんぶん赤旗」の早朝配達から帰って来た時には、鋭い鳴き声をあげて、走り去って行きました。同じ個体かどうかは判りません。
 例年は、雪がある時期に良く見たのですが、今年は雪が消えてからです。

b0013099_17011853.jpg




by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2019-04-08 17:00 | ●季節の変化・自然 | Comments(0)