タグ:マザーボード ( 5 ) タグの人気記事

2013年 11月 23日
20131123 Windows8 マシンを組み立てる-6
 ケースに取り付けて、配線しました。

 まず、「IOパネル」を取り付けます。いつも思うのですが、かなり「きつめ」です。
 マザーボードを入れ、ビスで留めます。
 電源ケーブルは、24ピンと4ピンの二本を挿しました。
 ケースのフロントにある、USBとAUDIOの端子を接続します。
 ケーススピーカーも接続しました。
 最後に、電源スイッチ、リセットスイッチ、電源LEDとHDDのアクセスLED端子を接続しました。
 これで、一段落です。
b0013099_129637.jpg

[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2013-11-23 12:09 | ●パソコンのこと | Comments(0)
2013年 11月 23日
20131123 Windows8 マシンを組み立てる-5
 次に、メモリーを取り付けます。メモリーは、CFD のデスクトップ用メモリ W3U1600HQ-4G で、4GB の2枚セット、合計 8GB です。

カラフルです。
b0013099_11555425.jpg

1枚では、こんなです。
b0013099_1156711.jpg

マザーボードには、2セット4枚まで取り付けられます。今回は「3」と書いてある方に挿しました。(もう一つは「4」です)
b0013099_11562322.jpg

[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2013-11-23 11:56 | ●パソコンのこと | Comments(0)
2013年 11月 23日
20131123 Windows8 マシンを組み立てる-4
 マザーボードにCPUを取り付けます。

マザーボードのCPU取れ付け場所には、カバーがしてあり、注意書きがあります。「ピンに障害が生じないように取り付けられている。CPUを取り付ける時ははずすように」という主旨のことが書かれていました。
b0013099_11461967.jpg

カバーを取り外すとこんな風になっています。上の金属は「CPU押さえ」です。レバーを押し下げると開くようになっています。
b0013099_11463318.jpg

開いてCPUを載せてみました。
b0013099_11464590.jpg

「押さえ」を戻し、レバーをフックにかけます。
b0013099_11465863.jpg

CPUにグリースを塗り、冷却ファンを取り付けました。ケーブルの長さを勘案して向きを調整します。ファンは、ピンをマザーボードの穴に押し込むだけです。
b0013099_11472213.jpg

[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2013-11-23 11:45 | ●パソコンのこと | Comments(0)
2013年 11月 22日
20131122 Windows8 マシンを組み立てる-2
 マザーボードは、ASROCK H87 Pro4 です。最新のシステムを組めるようになっています。

 こんな箱に入っていました。
b0013099_2255418.jpg

 箱の中に、このように梱包されていました。
b0013099_22551732.jpg

 クッションにくるまれていました。
b0013099_2256588.jpg

 クッションを取り除きました。
b0013099_22572238.jpg

[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2013-11-22 22:54 | ●パソコンのこと | Comments(0)
2011年 04月 22日
20110422 Video Card ではないようだ
 20日、常用のパソコン(AMAKAZARI)の「ディスプレイアダプタが死んだ」という記事を書きました。「手持ちのアダプターに取り替えてみた。難なく元の状態にもどった。ホッとした。」のですが、そうではありませんでした。同じ現象が起きてしまったのでした。時々正常になるのですが、再度立ち上げ直すとダメになるケースが多いのです。そうなると問題は、マザーボードにあるような感じがしてきました。
 もう少し調べて見ますが、ソロッとシステムを更新しようと考えていましたので、潮時かも知れません。
[PR]

by toshihiro_sugimot | 2011-04-22 22:21 | ●パソコンのこと | Comments(0)