タグ:台風 ( 56 ) タグの人気記事

2018年 10月 07日
20181007 【町内会】防災訓練
 台風25号が通過する中での防災訓練でした。

 「台風来るんだけど、防災訓練やるんですか?」
 「災害って、晴れの日に来るとはかぎらんだよね。実戦そのものの訓練ができるんじゃあないの。」
 そんな会話を交わしながらの防災訓練でした。実際は何人参加してくれるか、心穏やかではありませんでした。

 当町の訓練は、炊き出しの準備をするだけの、まさにぶっつけ本番の訓練です。
 それでも理事は、10時開始の1時間前に集まって、点検します。その頃から雨が少し強くなりました。
 気の早い人はいるもので、10時前から「どこに集合するの」と、集まってくる人が何人かいます。「町内放送で、指示するから・・・」
 「訓練、訓練。大雨で関川が氾濫しそう。避難指示が出されました。」と放送する間もなく、一時避難場所の町内会館裏の広場に、続々と集まってきました。各組長に人数を確認してもらいます。75世帯の町内で、子ども(10人ほど)を除いて48人が参加してくれました。それだけで感動です。
 テントの設営。飯盒での飯炊き。トン汁の過熱。

 雨脚が強まったので町内会館に避難し、大滝利彦防災士会長の講話。入り口では、マルトミ商会さんが、防災機器の展示と説明。

 再びテントに戻り、飯盒の御飯のおにぎりとトン汁。「昼間近だから」の予想で多めにつくったおにぎりとトン汁が余ってしまいました。

 片付けが終わるころ、小雨になりました。



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-10-07 13:33 | ●町内会 | Comments(0)
2018年 10月 07日
20181007 【雨】予報にないぞ
 台風25号が昨夜から早朝にかけて、通り過ぎていきました。もう北海道あたりに行ったことでしょう。

 昨日の昼間は32℃の真夏日でした。台風に吹き込む南風。フェーン現象が重なったためだと思います。あの8月の暑さから解放されて「やれやれ」と思っていたところへの真夏日ですから、身体にきつかったですね。

 今日(7日)の天気予報は、風は強いものの「晴れ」でした。それが今、雨が降り出しました。



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-10-07 08:38 | ●季節の変化・自然 | Comments(0)
2018年 09月 29日
20180929 【台風】上越地方にも接近
 台風24号のスピードが速まっています。
 上越地方は、30日夜から1日未明にかけて、暴風雨になりそうです。用心が肝要ですね。

b0013099_09065058.jpg




[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-09-29 09:06 | ●季節の変化・自然 | Comments(0)
2018年 09月 28日
20180928 【遊歩会】唐松岳登山中止に
 大型で非常に強い台風24号が、猛烈なスピードで北上してきています。1日には、日本列島を縦断する予報です。30日9時から1日9時までの1日で九州から北海道まで突っ走っていきます。
 30日~1日と遊歩会で唐松岳登山を計画していましたが、中止することにしました。
 沖縄あたりにいる時は、ゆっくりしていたので、「下山してから通過かな」と思っていたのですが、まったくかぶってしまいます。強風の中を下山するのは危険です。

b0013099_11503244.jpg



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-09-28 11:50 | ●登山・ハイキング | Comments(0)
2018年 09月 05日
20180905 【遊歩会】子檀嶺岳登山
 昨日4日、遊歩会の定例登山で、長野県青木村にある子檀嶺岳に登ってきました。
 予定では青木三山の内、子檀嶺岳と夫神岳に登る予定でしたが、台風21号の影響で午後から雨になり、夫神岳は登山口のマルベリーキャンプ場まで行って引き返してきました。

 青木三山はいずれも、どこから見ても三角おにぎりを立てたような円錐形をした特徴的な山です。標高は1200m前後ですが、急峻な登り甲斐のある山です。
 麓の村々では、そばの花が満開を迎えていました。そして庭先には様々な花々が咲き乱れていたのでした。ところが、登山道には花らしいものがほとんど見えませんでした。季節が悪かったのでしょう。杉と檜、それに唐松の林ですからかもしれません。

 子檀嶺岳の山頂には祠がありました。中学生たちが正月登山をしているようです。「積んである薪はその時のためなので使わないで」という趣旨のことが書かれていました。無雪期の学校登山がやられなくなっているのに「正月登山」をしている地域がまだ残っていたのでした。

 急峻な下りでした。つづら折れが多少緩和してくれていますが、それでも急です。登山口の手前に柵がありました。「鹿、猪、熊の防護柵」だそうです。どこも野生生物の対策が大変なようです。

 夫神岳登山はやめて、室賀温泉ささらの湯へ直行。緩い広大な斜面に造られていて、その高いところにお風呂が降りました。湯量が多く、肌がつるつるする湯で、飲用のコップが備えられていました。
 外に出ると、来た時とは変わって、暴風雨になっていました。台風は関西を直撃しているというニュースが入ってきました。暴風雨が荒れ狂う高速道路をひた走り、帰ってきました。



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-09-05 08:27 | ●登山・ハイキング | Comments(0)
2018年 08月 10日
20180810 【台風】激しい雨が
 夜半、激しい雨が降りました。
 「しんぶん赤旗」の配達でしたので、「雨の中の配達は、嫌だな!」と。
 風が無かったので「吹き込むことはないな」と思いましたが、念のため戸を閉めて回りました。
 配達に出る頃には小雨になり、途中で止んでくれました。
 台風13号の影響だと思いますが、この程度で済むのでしょうか。


[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-08-10 07:19 | ●季節の変化・自然 | Comments(0)
2018年 07月 29日
20180729 【気温】39.5℃
 イヤアーーッ。暑い一日でした。

 昼過ぎ、車載の温度計は39℃でした。夕方のニュースでは、上越市高田で39.5℃」だったと言っていました。今年最高の暑さです。暑かったわけです。
 原因は、台風12号です。本州南岸を東から西へと迷走していきました。台風の東側を南から北へと熱風が噴き上げ、フェーン現象が重なって、この暑さになったものです。
 「台風は西から東へと移動するもの」という今までの常識が覆した12号でした。



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-07-29 21:17 | ●季節の変化・自然 | Comments(0)
2018年 07月 27日
20180727 【台風】迷走
 台風12号の予想進路です。
 まったく迷走しています。普通は、西から回り込んで北東に抜けて行きます。この台風は、東から回り込んで、北西ではなく、西から南西に向かおうとしています。逆走ですね。
 気象予報士も困っていました。

b0013099_08503331.jpg



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-07-27 08:50 | ●季節の変化・自然 | Comments(0)
2017年 10月 31日
20171031 【妙高山】だいぶ下まで白くなったな
 台風21号の時も、通過後に寒気が流入して、妙高山にも雪が降りました。今回の22号もまた、同じように通過後に寒気が流入してきて、各地に雪をもたらしています。

 今朝の妙高山はいっそう白くなりました。それに、山裾の方まで下りてきましたね。
b0013099_09141230.jpg


[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2017-10-31 09:14 | ●季節の変化・自然 | Comments(0)
2017年 10月 23日
20171023 【台風21号】高田公園北堀
 水戸の川は、高田公園の外堀と内堀の排水路になっている。その排水口のある北堀に行ってみた。
 北城高校の前の道路もよく冠水する場所だ。側溝から水が噴出した形跡があった。
b0013099_17182202.jpg
 北堀の水位は高く、もう10cmほどで歩道に溢水する状態だった。

 流出口は、通常は閉められている方も、さすがに今日は全開だった。それでも水位は高く、やはりこの流出口だけでは、堀全体の排水を処理できないことが明らかだ。
b0013099_17193475.jpg
b0013099_17194191.jpg


[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2017-10-23 17:20 | ●季節の変化・自然 | Comments(0)