人気ブログランキング |
    

タグ:秘密保護法 ( 22 ) タグの人気記事

2016年 03月 04日
20160304 【新聞】「秘密保護法」の意味も分からずにつくったのだろう
 これも日刊ゲンダイの記事である。中谷防衛相が第一級の軍事機密をペラペラとしゅべってしまったというのである。

 緊張から解き放たれて安堵したのだろうか、ハリス米太平洋軍司令官ら米軍大幹部の前で、7日の北朝鮮のミサイル発射について、「米軍から衛星で集めた情報の提供を受けた」とバラしてしまったのだ。・・・
 「本人は感謝の気持ちを込めて米軍へのリップサービスのつもりだったのでしょうが、ハリス氏はもちろん、防衛省幹部もみな顔が引きつりましたよ。米軍から情報提供を受けていることは一級の防衛秘密。米軍の信頼を大臣自らが失うような発言です。事務方もレセプションの挨拶だからと、原稿を用意していなかったのでしょう」


 まあ、端的に言って、「秘密保護法」の意味も内容も分からずにつくったのだろう。これを「秘密保護法違反」で処罰しないで、何を処罰するというのだろう。制定時に危惧されていたことが、現実になるのか?

軍事機密を公然と…中谷防衛相は「秘密保護法違反」第1号(日刊ゲンダイ 2016年3月4日)



by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2016-03-04 19:28 | ●マスコミ | Comments(0)
2014年 04月 30日
20140430 「STOP秘密保護法上越市民の会」の記事が・・・
 昨日(29日)付け朝日新聞の新潟県版、「ウォッチ特定秘密法」に、4月17日の「STOP秘密保護法上越市民の会」の第2回学習会のことが載りました。
b0013099_22535172.jpg

 私は「秘密保護法と私たちのくらし」ということで報告したのですが、ここで強調したかったのは、「私たちのくらし」の場面から、「秘密保護法を考えることの大切さ」ということだったのですが、記事にはそのことが一言も書かれていません。記者に伝わらなかったとすれば、参加者の皆さんにも伝わらなかったということでもあり、話の仕方に問題があったのかな、と思ったりしています。
 思いを伝えるというのは、難しいことですね。

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2014-04-30 22:53 | ●マスコミ | Comments(0)
2014年 04月 17日
20140418 「秘密保護法と私たちのくらし」について話す
 昨日17日、「STOP秘密保護法 第2回学習会」がありました。「秘密保護法と私たちのくらし」について話してほしいという要請があり、資料を用意して話しました。
 下記のレジュメを作成しました。

秘密保護法と私たちのくらし
                   2014年4月17日
                         杉本敏宏
はじめに
 (1) 身近に起きている問題から考えてみることの大切さ
 (2) 毎日のように軍用機・ヘリコプターが飛んでいる
 (3) 24日に自衛隊が関川堤防で徒歩訓練
1.「15年戦争下の登山」から
 (1) 特別な出版物ばかりが対象となったのではないということ
 (2) 「発禁」とか「検閲」の実際
 (3) 天気図は機密情報だった
 (4) 山岳の総数、高度、周辺地域の水深、気象状況なども
 (5) 「法律」が一人歩きすることの怖さ
2.「知って楽しい地図の話」から
 (1) 軍事関連施設が地図から消されてしまった
3.隠された巨大地震
 (1) 1944年の東南海地震(昭和東南海地震)
   東南海地震(ウィキペディア http://goo.gl/44XHyy)など
おわりに

 話をしたのは、概略次のような内容です。

 今日の午後4時前後に、ジェット機が南北に行ったり来たり5回ほど飛び交いました。このところ頻繁に飛んでいます。
 観桜会で自衛隊が火器を持ってパレードをするということで、一昨日、政党や市民団体が市に抗議しました。24日には自衛隊が関川堤防を使って「徒歩訓練」をするという連絡が来ました。自衛隊はかなり頻繁にこうした「徒歩訓練」をしています。
 米軍の低空飛行訓練空域の図を見てください。「ブルールート」が、上越の近辺を通っています。
 まずは、上越という地域が置かれている状況を把握しておく必要があります。

 私は若い頃から登山をしていますので、そうした問題から話を進めたいと思います。
 「15年戦争下の登山」という本から、抜粋してきました。
 「発禁」とか「検閲」とかいうと、特殊な思想の持ち主に対するもののように、一般的には思われています。しかし、実態はそうではなかったのです。農大山岳部の例を載せておきましたが、「部報」が検閲で引っかかったという事例です。山の高さとか海の深さ、山の数などが「機密事項」だとされたのです。
 「気象図」の話が出てきます。今ではテレビで「お天気お姉さん」や「おじさん」が出てきて、「低気圧が発達して」とか「高気圧が張り出して」などと気象図を指差しながら解説をしています。ところが当時は、「気象」が機密情報だったのでした。
 もう一冊「知って楽しい地図の話」という本から抜粋してきました。
 空白がある地図の話です。基地とか、軍需工場だとかが、「機密情報」ということで消され、白くなっています。

 たくさんの意見が活発に出されました。みなさんやはり、身近なところでいろんな経験をしているのです。ただそれが、秘密保護法と関連があるとは思っていなかったということです。今回の私の話が、そうした見方を変える一助にはなったのではないかと思いました。
 終了後、「今日の話はよかったですよ。登山にかかわる話、新鮮でした。まさか秘密保護法に関わるとは思ってもいませんでした」という声を何認可からいただきました。

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2014-04-17 22:38 | 諸団体の活動 | Comments(0)
2014年 04月 12日
20140412 「秘密保護法でどうなる!私たちのくらし?」
 先日、「秘密保護法でどうなる!私たちのくらし?」という話をしてほしいという依頼があり、引き受けました。そのチラシができて、配信されてきました。
 秘密保護法のそもそも論は、第1回学習会でやったので、「私たち自身がどうなるのか」という、身近な問題から考えてみようという試みです。
 うまく話せるか、心配ですが・・・。
b0013099_23421627.jpg


by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2014-04-12 23:41 | 諸団体の活動 | Comments(0)
2014年 01月 14日
20140114 またまた「辺恒」が・・・
 これも「47News」の配信です。情報保全会議17日に発足し、その座長に渡辺読売会長が就任するというのです。またまた「辺恒」が・・・と思ったことと、これだから読売新聞は「政府の広報紙」とか「安倍の広告塔」といわれるわけです。

情報保全会議17日に発足 座長に渡辺読売会長(共同通信 2014/01/14 19:58)



by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2014-01-14 23:40 | ●マスコミ | Comments(0)
2014年 01月 14日
20140114 「秘密保護法廃止、国民運動を」とジャーナリストらが呼び掛け
 「47News」の共同通信の配信です。

 ジャーナリスト、むのたけじさんや作家の落合恵子さんらが14日、東京都内で記者会見し「戦後民主主義を覆され、戦争の時代に連れ戻される」として、特定秘密保護法の廃止と安倍首相の退陣を求める国民的な運動を呼び掛けていくことを明らかにした。

 特定秘密保護法をめぐる動きの特徴は、法律が強行採決された後、「廃止」や「撤廃」を求める声がますます大きくなっていることにあります。
 我々も負けじと声を上げていかなければなりませんね。

「秘密保護法廃止、国民運動を」 ジャーナリストら呼び掛け(共同通信 2014/01/14 19:37)



by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2014-01-14 23:28 | ●マスコミ | Comments(0)
2013年 12月 14日
20131214 「秘密保護法 石破発言は反対論利する」-産経主張
 産経新聞の14日付け主張は、「秘密保護法 石破発言は反対論利する」というものです。石破発言は、おごりからついつい本音を漏らしたものだと思いますが、産経の主張は、「反対論利する」からダメだといっているわけです。「石破氏は、自らがその逆風を鎮める立場にある」のに、真逆のことをやってくれたと、悔しさがにじみ出ている主張です。

 秘密保護法は、取材行為が「法令違反または著しく不当な方法」なら処罰対象とするものの、特定秘密の報道への罰則は定めていない。法律の中身を理解していなかったがゆえの発言と思わざるを得ない。

 石破氏は「法律の中身を理解していなかった」わけではないでしょう。十分承知した上での、本音の発言、確信犯ですよね。しかし産経としては、「そういう秘密保護法そのものが問題なのだ」とは絶対いえませんから、「石破は法律の中身を理解していなかった」というしかないのでしょうが・・・。

 そのような中で飛び出した石破氏の発言につけ込んで、法制自体の否定が蒸し返されるとしたら、建設的ではない。

 ここに産経の本音が表れていると思いました。

 ところでこの主張を読んで「ホウッ」と思ったことがあります。
 一つは、「政府・与党は今後とも、根強い懸念を前に国民に対する説得を根気よく続けて」とか「石破氏は、自らがその逆風を鎮める立場」とかいっていることです。国民の間で急速に反対論・慎重論が盛り上がったことが反映しているようです。
 もう一つは、「取材で得た情報を報じるかどうかはそもそも、報道機関自身が、知らせる価値や意義とともに国や人命の安全、国益などへの影響を総合的に判断して決める。」と述べていることです。報道機関としてのあり方をまったく失っているわけではないのだなと思いました。

秘密保護法 石破発言は反対論利する 産経主張 2013.12.14 03:06

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2013-12-14 08:32 | ●マスコミ | Comments(0)
2013年 12月 09日
20131209 「特定秘密保護法修正・廃止を82%」-産経ニュース
 産経ニュースが「特定秘密保護法修正・廃止を82% 内閣支持10ポイント急落、共同通信世論調査」を報じています。内容は、世論調査の結果を報じているだけです。

特定秘密保護法を今後どうすればよいかについて
次の通常国会以降に「修正する」 54・1%
「廃止する」との回答は     28・2%
    合わせて        82・3%
「このまま施行する」との答えは  9・4%

特定秘密保護法に
「不安を感じる」との回答は   70・8%
「不安を感じない」は      22・3%

 この結果に、コメントしてみようがないということでしょうか・・・。

特定秘密保護法修正・廃止を82% 内閣支持10ポイント急落、共同通信世論調査 2013.12.9 16:46

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2013-12-09 21:54 | ●マスコミ | Comments(0)
2013年 12月 04日
20131204 関山演習場でオスプレイ訓練実施計画
 産経ニュースが「新潟、群馬でオスプレイ訓練実施へ 来年2~3月、日米で調整」と報じています。

 日米両政府は、沖縄に配備されている米軍新型輸送機オスプレイを使った実戦想定の共同訓練を来年2~3月に新潟、群馬両県で実施する方向で調整に入った。・・・
 新潟は上越、妙高両市にまたがる関山演習場で、群馬は榛東村の相馬原演習場を想定している。近く防衛省が地元自治体に説明し、理解を求める予定だ。

 懸念していたことが現実化してしまいました。反対運動・抗議行動を盛り上げていかなければなりませんね。

 日米共同訓練は「特定秘密」ですよね。今回までは、特定秘密保護法が成立前ですから公表それましたが、法成立後は、「特定秘密」「軍事機密」ということで、公表されなくなるのでしょう。そうすれと住民が何も知らない間に、突然轟音とともに訓練が始まるということになりかねません。
 その上、抗議行動で見聞きしたことを街頭宣伝で話したりすると、「秘密漏洩」ということで逮捕されることもありうるわけです。
 恐ろしいことですね。

 ところで、産経自身は、秘密保護法制定推進の立場ですが、この自分の記事が秘密保護法違反になることに気が付いていないのかな?

新潟、群馬でオスプレイ訓練実施へ 来年2~3月、日米で調整 産経 2013.12.4 10:10

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2013-12-04 18:19 | ●マスコミ | Comments(0)
2013年 12月 02日
20131202 産経は「秘密保護法案反対のデモはテロ行為」をどう扱っているか
 自由民主党の石破茂幹事長がブログに「単なる絶叫戦術は、テロ行為とその本質においてあまり変わらない」(産経ニュース)と書いたことが批判を呼んでいます。まさに秘密保護法の先取り、「秘密保護法下ではこうなります」ということを鮮やかに示してくれたということでは、評価できる発言ではあります。テロ行為はまさに秘密保護法の対象そのものですから、原発反対のデモを「テロ行為」と指定すれば、あとはその捜査から何から何までも(拷問したって)「特定秘密」ということで闇から闇へと葬り去ることができるというわけです。小林多喜二などが虐殺された戦前の暗黒時代が蘇るのだということを、時の権力者自身が語ったわけです。

 こうした問題を例の産経新聞はどう扱っているのか、興味があり、msn産経ニュースを覗いて見ました。4本の記事がありました。4本の記事の特徴は、ブログに書かれたということや撤回したという「事実」だけを報道しているだけでした。「石破の言っていることは正しい」とでも言う記事を書いているのかなと思っていたのですが、肩透かしでした。
 よく言えば、「あまりのひどさに声も出ない」ということでしょうか。まあ、擁護しようにもしてみようがないともいえます。

石破氏 秘密保護法案反対のデモは「テロ行為」 2013.12.1 14:09

「石破氏は発言撤回を」民主・大畠幹事長 水戸市の街頭演説で 2013.12.1 15:57

「本音出た」「反対抑圧」 石破氏の「テロ行為」発言に厳しい批判 2013.12.1 19:02

石破氏 秘密保護法案反対デモは「テロ行為」 その後“撤回” 2013.12.1 19:53

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2013-12-02 11:13 | ●マスコミ | Comments(0)