タグ:脱原発 ( 4 ) タグの人気記事

2014年 01月 14日
20140114 「東京都知事選「脱原発」訴える場に適するか」-読売社説
 読売新聞の13日付社説は、「東京都知事選 「脱原発」訴える場に適するか」というものでした。安倍首相が「都知事としての課題も当然バランスよく議論されるべきだ」と述べたことと、期を一にしていますね。読売社説は次のように述べています。

 そもそも原子力発電は、国のエネルギー政策の根幹にかかわる問題だ。脱原発を都知事選の争点にしようとするのは疑問である。

 その理由は、

 電力の大消費地である東京で、「脱原発」候補の票が伸びれば、原発再稼働への影響も避けられない。ひいては首相の経済政策「アベノミクス」の成長戦略、経済の再生に支障となる恐れもある。

ということのようです。これは理由になりませんよね。まあ、屁理屈の類でしょう。「東京には原発がないから」という方が、余程もっともらしい理屈だと思いますが・・・。でも「電力の大消費地である東京で」その電力をどう調達するのかということは、都政の重大問題ではないでしょうか。

東京都知事選 「脱原発」訴える場に適するか(1月13日付・読売社説)
首相 都知事選で幅広い政策課題議論を(NHK News Web 1月13日 6時52分)


[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2014-01-14 18:57 | ●マスコミ | Comments(0)
2013年 09月 04日
20130904 まったくその通り・・・
 「原発隣接地帯から: 脱原発を考えるブログ」の4日付けの記事「原発政策を議論しない安倍内閣」は、まったくその通りだと思いました。

「原発隣接地帯から: 脱原発を考えるブログ」

「原発政策を議論しない安倍内閣」
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2013-09-04 23:03 | ●マスコミ | Comments(0)
2013年 06月 29日
20130629 つながろうフクシマ!さようなら原発上越集会
 29日午後リージョンプラザで、「つながろうフクシマ!さようなら原発上越集会」があり、参加してきた。会場ほぼいっぱい、420人の市民が集まった。

 郡山市の菅野正志さんの「フクシマからの報告」は、心を打つものだった。本人も所々声を詰まらせて話していたが、聞いているこちらも涙をこらえていた。
 松永仁弁護士(差止訴訟弁護団事務局長)が、「柏崎刈羽原発差止訴訟報告」を行ったが、その中で東電のズサンさ、ひどさを報告した。そういう東電の柏崎刈羽原発の再開など、もってのほかだと思った。
 各団体アピールの最後を飾った新日本婦人の会のパフォーマンスはおもしろかった。
 冒頭呼びかけられた募金は、10万円近く集まったとの報告があった。

 集会終了後、パレード(デモ行進)が2隊に分かれて行われた。先頭の集団に加わった。
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2013-06-29 19:22 | 諸団体の活動 | Comments(0)
2013年 04月 10日
20130410 すでに破綻している原発汚染水の貯蔵
 「原発隣接地帯から:脱原発を考えるブログ」「結局ダダ漏れ、福島放射能汚染水」という記事を掲載している。朝日新聞の記事について

 う~ん、朝日新聞、ちょっと悠長過ぎないか~。

と言っているが、本当に悠長すぎると思う。その根には「原発を動かして欲しい」という願望があるのではないか?淡い期待だと思うのだが・・・。
 原発汚染水の貯蔵はすでに破綻しているのだ。
[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2013-04-10 22:18 | 国政 | Comments(0)