タグ:遊歩会 ( 133 ) タグの人気記事

2018年 04月 14日
20180414 【遊歩会】三つ峠山に登る
 最初のハイキング、二日目の11日は、三つ峠山でした。
 三つ峠の岩壁は、岩登りの訓練場として有名です。この日は、若い自衛隊員が、訓練に来ていました。「命を大切にしろよ」と思いました。
 この山はまた、富士山の展望台としても有名ですが、今回は一日中厚い雲に覆われていて、姿を見せてくれませんでした。

 結局、四季楽園まで行っただけで、最高峰の開運岳とその先の御巣鷹山へは行かずに、下山しました。
b0013099_22461748.jpg
b0013099_22470079.jpg
 下山路は「母の白滝コース」でした。思ったよりも急坂でした。
b0013099_22471952.jpg
b0013099_22475529.jpg
b0013099_22480602.jpg
 バスが待つ浅間神社の駐車場に着いたら、雨がポツポツ当たりだしました。
 桃の花に囲まれた「ももの里温泉」で汗を流しました。



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-04-14 22:48 | ●登山・ハイキング | Comments(0)
2018年 04月 14日
20180414 【遊歩会】高尾山~陣馬山縦走
 10日~11日に遊歩会の今年最初のハイキングで、高尾山から陣馬山を縦走し、三つ峠山に行ってきました。
 春先の最初のハイキングの行き先を選定するのに、近隣では残雪が多いために、以前から苦労していました。今年は何度か候補に挙がってはいたものの「遠い」ということで敬遠されていた高尾山から陣馬山を縦走するルートを選定しました。しかしやはり1日では無理です。それで一泊して翌日にもう一つ登ってこようということになりました。それで白羽の矢が立ったのが、富士山の展望台として名高い三つ峠山でした。

 平日でしたが、高尾山にはそれでも結構人がいました。
b0013099_22231482.jpg
 時間短縮のためにケーブルを使い、薬王院から高尾山山頂へ。
b0013099_22233765.jpg
 富士山はみお得たのですが、薄く雲がかかっていました。
b0013099_22235579.jpg
 高尾山から陣馬山までは、思ったよりも時間がかかりました。それでもまだ越後では咲いていない花々が花を開いていて、楽しめました。
b0013099_22243544.jpg
b0013099_22273358.jpg
b0013099_22282337.jpg
b0013099_22284126.jpg
b0013099_22285878.jpg
b0013099_22301970.jpg
 「スミレが多い」と聞いていました。何種類ものスミレの花を見ることができました。
b0013099_22241995.jpg
b0013099_22252835.jpg
b0013099_22291358.jpg
b0013099_22293142.jpg
b0013099_22294532.jpg
b0013099_22300452.jpg
b0013099_22305657.jpg

 陣馬山からの下りは、一番長いコースを降りたようで、これもまた思った以上の時間を要してしまいました。
 山梨県まで戻って、石和温泉に宿泊しました。



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-04-14 22:31 | ●登山・ハイキング | Comments(0)
2018年 03月 06日
20180306 【遊歩会】平成30年度活動計画
 4日、遊歩会の定期総会を開催しました。
 今年は、役員改選の年ではないので、活動計画(登山計画)を決めるのが、主な内容です。計画説明で、次のようなことを話しました。

1.忘年会で出された要望を尊重して行き先を決めたこと。
2.毎年1つづつ歳をとっていくことから、体力・気力に見合った計画に心がけたこと。
3.新たなチャレンジ・実験を取り入れたこと。
 具体的には、
 ①ハイキングが主体になっていること。
 ②1泊の計画を2回にしたこと。
 ③平日の計画を入れたこと。
 ④忘年会の他に懇親会を企画したこと。


 会員の中に、「旅行業者を入れないで」「会員同士で乗り合わせて登山口まで行く」「安くして」という声があることから、懇親会についてはその声に沿って「業者を入れない。会場まで乗り合わせ(メンバーも自分たちで)ていくことにしたい」と話しました。その上で、「今まで業者にお願いしていたこと(集金と支払い、会場確保と折衝)をどなたかやっていただけないか。」と提起しました。その場では「私がやります」という手は上がりませんでした。

 平成30年度活動計画は、次の通りです。

☆ 高尾山~陣馬山縦走と富士山の展望台・三ツ峠山ハイキング
山行日程 4月10日(火)~4月11日(水)

☆ 信越トレイル 第1セクション(斑尾~赤池)  トレッキング
山行日程 5月20日(日)

☆ 立山「室堂平~弥陀ヶ原」称名の滝トレッキング
山行日程 8月5日(日)

☆ 小檀嶺(こまゆみ)岳(1.223m)夫神(おがみ)岳(1.250m)トレッキング
山行日程 9月4日(火)

☆ 八方尾根から唐松岳(2.696m)登山
山行日程 9月30日(日)~10月1日(月)

☆ 妙高山麓で交流会
山行日程 7月2日(月)~3日(火)
所 在 地 燕温泉 花文 17:00集合18:00~宴会

☆ 忘年会
11月25日(日)



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-03-06 14:15 | ●登山・ハイキング | Comments(0)
2018年 03月 02日
20180302 【遊歩会】総会準備
 4日に遊歩会の総会があります。28日、その準備のため、三役会を開きました。
 議案書を製本するのが、大仕事です。
 製本を終えて、当日の運営について協議しました。
 昨年の総会で三役が大幅に変わったので、「はじめて」という人が多いので、じっくりと話し合って、決めました。


[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2018-03-02 20:17 | ●登山・ハイキング | Comments(0)
2017年 12月 10日
20171210 【遊歩会】役員会
 8日、遊歩会の役員会(正副班長と三役の会議)でした。来年の登山計画を決める会議で、1日の三役会での検討結果を報告しました。役員会での決定をもとに3月の総会で提案します。

 概要説明で、いくつかの話をしました。
1.11月の忘年会で出された意見・要望を尊重して計画したこと。
2.新たなチャレンジ・実験を盛り込んだこと。
3.毎年、歳を取っていることから、体力等に見合った計画に心がけたこと。
4.具体的には、
 (1) ハイキングが主体になっていること。
 (2) 1泊の計画を2回にしたこと。
 (3) 忘年会の他に、懇親会を計画したこと。
5.バス会社との協議、宿泊地との関係で、変更がありうること。

 いくつかの意見が出されましたが、おおむね了承されました。



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2017-12-10 15:34 | ●登山・ハイキング | Comments(0)
2017年 12月 01日
20171201 【登山】遊歩会三役会
 今日(1日)は、遊歩会の三役会でした。
 先日の忘年会で出された「来年登りたい山」のもとづき、「2018年の登山計画表」を作成することが主な目的です。その他に、この間会員から出されていた要望などにどうこたえていくかなどを議論しました。
 8日の役員会に提案し、そこでの決定を踏まえて、3月の総会に提案します。



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2017-12-01 21:57 | ●登山・ハイキング | Comments(0)
2017年 11月 27日
20171127 【遊歩会】忘年会
 26日の夕方からは、遊歩会の忘年会でした。40数名の参加でした。

 第一部は、今年の登山の振り返りと「来年行きたい山」です。私は「会長あいさつ」で次のような話をしました。

 今年は天候不順の一年でした。ずっと雨にたたられました。特に最後の信越トレイルは、台風の直撃を受け、雨の中、アスファルトの車道を2時間以上も、延々と下ってきました。異常気象は今年一年では終わらないようです。今後も続くでしょうから、登山の仕方も考えていく必要があります。
 一年ごとに1歳づつ歳を取っていきます。今まで登れた山に登れないということも出てきます。昨年20周年記念をしました。30周年はどうだろうか。せめて25周年は頑張りたいと思います。
 今回は、小さな紙を1枚づつお配りしました。班長さんからだけでなく、参加したみなさんから「来年の希望の山」を書いてもらおうということです。匿名で結構です。


 第二部は、懇親会です。アッという間の2時間半でした。いろんな話が弾みました。
 やっぱり「歳取ったねえ」という声があちこちで出ていました。その中に、「山に登らない計画も」という声がありました。「酒を飲むだけでいいんじゃない」と。それで、「山の麓の旅館に集合して懇親会をやり、翌日、山に登るもよし、温泉につかるだけでもよし、散策だけでもよし、というような企画はどうだろうか」と触れ回りました。おおむね良い感触でした。

 外は冷たい雨が降り注いでいましたが、熱い懇親会でした。



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2017-11-27 16:34 | ●登山・ハイキング | Comments(0)
2017年 10月 21日
20171021 【自然】明日は雨か!
b0013099_11172663.jpg 明日は、総選挙の投票日だが、台風21号の接近で、雨の予報である。これがどういうように作用するか。
 その雨予報の中、遊歩会の今年最後の定例ハイクである。信越トレイルの第5セクション、関田峠から伏野峠までを歩く。登山靴よりも長靴の方が良いかも知れない。何れにしても滑らないように注意しなければ・・・。



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2017-10-21 11:04 | ●季節の変化・自然 | Comments(0)
2017年 08月 09日
20170809 【登山】遊歩会の定例山行で北八ヶ岳へ
 8月6日~7日に、遊歩会の定例山行で、北八ヶ岳(北横岳~縞枯山)を歩いてきました。年5回の定例会の4回目で、27名の参加でした。

 台風5号が接近し、近畿から新潟県を突き抜けていくという予報でした。「午前中は晴れていても、午後は危ないな。ひょっとすると落雷も」ということで、できるだけ早く山小屋に入りたいと思いました。
b0013099_19443060.jpg
 北横岳へは、ピラタスロープウエイで上がってくる人が多い中、あえて大河原峠から登りました。いったん大祥寺原まで下り、亀甲池からの登りです。人が少なく、静かな樹林帯の登りを楽しめます。
 北横岳の山頂は、中学生たちでいっぱいでした。地元の学校のようです。
 坪庭まで下りてきて、「もうすぐ縞枯山荘」というところで、ポツポツと当たってきましたが、大降りになる前に山荘に着くことができました。
 山荘はほぼ貸切状態。ランプの明かりの下で大宴会。外は大雨になっていました。

 激しい雨音に何度も目を覚まされました。12時前にトイレに行った人は「すごい雨だった」と、1時ごろに行った人は「すごい星空だった」と。天気が転換したようです。
 小屋の主人は朝食の時、「天気が良いので早立ちして、ぜひ展望台へ」と言ったことに従って、縞枯山の先の展望台まで足を延ばしました。まさに大正解。阿弥陀岳~赤岳~横岳~硫黄岳が一望できます。残念ながら富士山は見えませんでしたが、十分堪能できました。
b0013099_19435691.jpg
 雨池の方から登ってくるツアーの一行とすれちがいました。その雨池、水が少なく「砂浜」が広がっていました。そう言えば亀甲池も七ツ池も水が少なかった。
 途中から林道に出て、双子池まで続きます。「まあ、砂利道だからいいか」
 仲良く並んだ二つの池を楽しみ、いよいよ今山行最後の登り、双子山への登りです。急斜面が終わると急に開けた広い台地に出ます。振り返ると北横岳とそれに連なる大岳がどっしりとしていました。前方に蓼科山が雲に見え隠れしていました。
b0013099_19424696.jpg
 この日も「もうすぐ大河原峠」というところで、ポツポツと当たってきました。整理体操をしてバスに乗り込み、発車すると、ワイパーを動かす程度の雨に変わりました。
 佐久平駅前の佐久平プラザ21で入浴と昼食。

 全体的にはもう少し高山植物が咲いているかと思ったのですが、種類がかなり少ないなと感じました。



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2017-08-09 19:46 | ●登山・ハイキング | Comments(0)
2017年 07月 07日
20170707 【遊歩会】たより4号の発送作業
 今日7日、七夕の日ですが、遊歩会だより第4号(8月6~7日の北八ヶ岳の案内)の発送作業と三役会の日でした。
 毎回一つづつの班から応援してもらって、やっている作業です。みなさんだんだん慣れてきて、作業はスムーズに進むようになりました。今日は15分程度で終了してしまいました。素晴らしいことです。

 三役会では、先日の高ボッチ・鉢伏山ハイキングの反省です。
 下山時に一人、足をくねらせて骨折してしまうという事故がありました。回りにいた会員の素早い対応で、大事故にはならずに済んだことが、報告されました。
 山行中に、何人かの会員から「勉強したい」という声が出されたことを受けて、まず「地図を読む勉強会」を開くことを決めました。私が講師を務めます。他にも、様々な道具の使い方などを学習する必要があるということになりました。大事なことです。



[PR]

by TOSHIHIRO_SUGIMOT | 2017-07-07 21:25 | ●登山・ハイキング | Comments(0)